ミス・ユニバース2011

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース2011
Leilalopescrooped.jpg
ミス・ユニバース2011、レイラ・ロペス
開催日 2011年9月12日
司会者 アンディ・コーエンナタリー・モラレスジーニー・メイシャンディ・フィネッセー
会場 ブラジル
サンパウロ
クレディカード・ホール
放送局 NBCテレムンド (国際放送)
バンデランテス (公式放送)
参加 89
セミファイナル 16
不参加
再参加
優勝者 レイラ・ロペス
アンゴラの旗 アンゴラ
好感度部門 ニコリナ・ロンチャル
モンテネグロの旗 モンテネグロ
民族衣装部門 シェルドリー・サエス
パナマの旗 パナマ
フォトジェニック部門 ロニア・フォルンステット
スウェーデンの旗 スウェーデン

ミス・ユニバース2011(Miss Universe 2011、第60回記念ミス・ユニバース世界大会)は2011年9月12日ブラジルサンパウロクレディカード・ホールで開催された。アンゴラレイラ・ロペスが優勝し、前年優勝者メキシコヒメナ・ナバレッテから栄冠を授けられ、1978年南アフリカ共和国1992年ナミビア1999年ボツワナに次いでアフリカで4番目の優勝国となった。[1]この年の大会では89の国・地域の代表たちが参加し、2006年の86か国の記録を超えて史上最多となった。日本からは神山まりあが出場した。

最終結果[編集]

入賞者[編集]

ミス・ユニバース2011の参加国・地域と最終結果
最終結果 参加者
ミス・ユニバース2011
第2位
第3位
第4位
第5位
トップ10
トップ16

特別賞[編集]

参考文献一覧[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Miss Angola Leila Lopes is Miss Universe 2011!”. BeautyMania.biz (2011年9月12日). 2011年9月12日閲覧。

外部リンク[編集]