ミス・ユニバース1973

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース1973
開催日 1973年7月21日
司会者 ボブ・バーカー
会場 ギリシア アテネ
ヘロディス・アッティコス音楽堂
放送局 CBS (国際放送)
ERT1 (公式放送)
参加 61
セミファイナル 12
初参加 キプロス
不参加
再参加
優勝者 マルガリータ・モラン
 フィリピン
好感度部門 ジャネット・ロバートソン
 チリ
民族衣装部門 マリア・デル・ロシオ・マルティン
 スペイン
フォトジェニック部門 マルガリータ・モラン
 フィリピン

ミス・ユニバース1973(Miss Universe 1973、第22回ミス・ユニバース世界大会)は1973年7月21日ギリシアアテネヘロディス・アッティコス音楽堂で開催された。大会の最後にフィリピンマルガリータ・モランが優勝し、オーストラリアケリー・アン・ウェルズから栄冠を授けられた。彼女はグロリア・ディアスに次いでフィリピンで2人目の優勝者となった。[1]

世界中の61か国の代表が1973年のタイトルを目指して競い合った。これはヨーロッパで、そして東半球で初めて開かれたミス・ユニバース世界大会であった。日本染谷美代子はトップ12に入賞し、日本は5年連続入賞となった。

最終結果[編集]

入賞者[編集]

最終結果 参加者
Miss Universe 1973
第2位
第3位
第4位
  •  スペイン - マリア・マルティン(María Martín)
第5位
トップ12

特別賞[編集]

参考文献一覧[編集]

脚注[編集]