ミス・ユニバース1972

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース1972
開催日 1972年7月29日
司会者 ボブ・バーカー
会場 プエルトリコ
ドラド
セロマービーチホテル
放送局 CBS
参加 61
セミファイナル 12
初参加
不参加
再参加
優勝者 ケリー・アン・ウェルズ
オーストラリアの旗 オーストラリア
好感度部門 オンバイ・ムクタ
ザイールの旗 ザイール
民族衣装部門 カルメン・アンプエロ
ペルーの旗 ペルー
フォトジェニック部門 アンヌ・マリー・ロジェ
ベルギーの旗 ベルギー

ミス・ユニバース1972(Miss Universe 1972、第21回ミス・ユニバース世界大会)は1972年7月29日プエルトリコドラドのセロマービーチホテルで開催された。 ケリー・アン・ウェルズオーストラリア初のミス・ユニバース優勝者となった。レバノンジョルジーナ・リザークはテロリストに攻撃されるおそれがあるとして入国を許されず、会場で後継者に栄冠を授けることが出来なかった。1972年のレバノン代表も大会に参加出来なかった。ウェルズはミス・ユニバース1970の優勝者、プエルトリコマリソル・マラレミス・ユニバース1971第2位のトニ・レイウォードから栄冠を授けられた。日本前田晴美はトップ12に入賞した。日本代表の入賞は4年連続で、19571960年に並んだ。

最終結果[編集]

ミス・ユニバース1972の参加国と最終結果

入賞者[編集]

最終結果 参加者
Miss Universe 1972
第2位
  • ブラジルの旗 ブラジル - ヘジャーネ・コスタ(Rejane Costa)
第3位
第4位
第5位
トップ12

特別賞[編集]

  • ザイールの旗 ザイール - ミス・アミティー(オンバイ・ムクタ)
  • ベルギーの旗 ベルギー - ミス・フォトジェニック(アン・マリー・ロジャー)
  • ペルーの旗 ペルー - ベスト・ナショナル・コスチューム(カルメン・アンプエロ)

参考文献一覧[編集]

外部リンク[編集]