ミスター・ジャイアンツ 勝利の旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミスター・ジャイアンツ
勝利の旗
監督 佐伯幸三
脚本 八住利雄
製作 佐藤一郎金原文雄
出演者 長嶋茂雄
フランキー堺
伴淳三郎
川上哲治
王貞治
読売ジャイアンツ選手
音楽 服部良一
主題歌 勝利の旗」(坂本九
撮影 黒田徳三
製作会社 東京映画
配給 東宝
公開 日本の旗 1964年2月12日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ミスター・ジャイアンツ 勝利の旗』(ミスター・ジャイアンツ しょうりのはた)は、1964年2月12日東宝系で公開された日本映画。カラー。東宝スコープ東京映画作品。90分。

概要[編集]

公開前年の1963年を舞台に、当時読売ジャイアンツ(巨人軍)のスター選手だった長嶋茂雄(現:同球団終身名誉監督)を主演に、彼の活躍や苦悩などを描いた、セミフィクション映画。実在したプロ野球選手はほぼ全員が本人役(カメオ出演)で登場している。

駅前シリーズ』のメインスタッフが製作を手掛け、助演者にもフランキー堺を始めとした『駅前』の出演者が多く、優勝祝賀パーティーの客役には当時の東宝の名優達が本人役で出演、更に巨人軍から当時の監督だった川上哲治や、長嶋と人気を二分する王貞治(現:福岡ソフトバンクホークス球団取締役会長)などの選手達と、豪華な出演者達が揃っている。特に王は、1962年公開の『喜劇 駅前飯店』や、この年に公開される『喜劇 駅前天神』の2本にも本人役で出演と、この時期は映画出演が目立った。

2005年4月には日本映画専門チャンネルのコーナー「私が好きな日本映画」で、巨人軍のファンである漫画家・黒鉄ヒロシのリクエストにより放送、2012年11月11日ではBS日テレにて放映されている。

スタッフ[編集]

出演者[編集]

主題歌[編集]

勝利の旗

同時上映[編集]

国際秘密警察 虎の牙

参考資料[編集]

関連項目[編集]