ミゲル・アンヘル・ロペス (陸上選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロペス第二姓(母方の)はニコラスです。
獲得メダル

ロペス(右)とアレクサンドル・イワノフ2013年世界選手権にて)
男子陸上競技
スペインの旗 スペイン
世界選手権
2015 北京 20kmW
2013 モスクワ 20kmW
ヨーロッパ選手権
2014 チューリッヒ 20kmW

ミゲル・アンヘル・ロペス・ニコラス(Miguel Ángel López Nicolás、1988年7月3日 - )は、スペイン陸上競技選手ムルシア州出身で、競歩を専門とする[1]サン・アントニオ・ムルシア・カトリック大学英語版陸上競技部に所属している[2]

2012年のロンドンオリンピックでは20km競歩に出場、5位に入賞する[3]。翌2013年の世界選手権では銅メダル[2]、翌2014年のヨーロッパ選手権では金メダルを獲得する[4]

脚注[編集]

  1. ^ Miguel Angel Lopez”. London 2012. 2012年9月13日閲覧。
  2. ^ a b Miguel Ángel López” (スペイン語). Universidad Católica San Antonio. 2014年9月24日閲覧。
  3. ^ 20km walk men results - Athletics”. 国際オリンピック委員会. 2014年9月24日閲覧。
  4. ^ Miguel Ángel López wins European race walk gold”. Athletics Weekly. 2014年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]