マーニヤケータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

マーニヤケータカンナダ語:ಮಾನ್ಯಖೇಟ、英語:Manyakheta)は、インドカルナータカ州グルバルガ県の都市。現在はマールケード(Malkhed)と呼ばれることが多い。かつてはラーシュトラクータ朝の首都であった。

歴史[編集]

9世紀初頭から973年まで、ラーシュトラクータ朝の首都であった。

972年にはパラマーラ朝の軍勢が近郊まで攻めてきた。

人口[編集]

2001年の統計では、11,180人

参考文献[編集]

関連項目[編集]