マーティン・ポッター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーティン・ポッター
Martin Potter
本名 Martin A. Potter
生年月日 (1944-10-04) 1944年10月4日(72歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド ノッティンガム
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
配偶者 スージー・ブレイク1978年 - )
主な作品
サテリコン
ニコライとアレクサンドラ
ベルサイユのばら

マーティン・ポッター(Martin Potter, 1944年10月4日 - )は、イギリス俳優

来歴[編集]

イングランドの中心部ノッティンガムで生まれ、ナショナル・ユース・シアターやレパートリー・シアターで演劇を学ぶ。23歳の時にイギリスの民間放送局ITVテレビドラマシリーズ『The Bonegrinder』に出演したのを皮切りに、テレビドラマで脇役を演じるようになった。

1969年フェデリコ・フェリーニ監督のイタリアフランス合作映画『サテリコン』で主人公・エンコルピオ役に起用され、国際的な注目を浴びる。フェリーニはもともとエンコルピオ役にはテレンス・スタンプの起用を検討していたが、スタンプの出演が叶わなかったため、スタンプに見た目が似ているポッターをエンコルピオ役に抜擢した。

『サテリコン』に出演して以降はヨーロッパ史を題材にした歴史映画や、ホラー映画などのB級映画、イギリスのテレビドラマに出演する機会が多く、公共放送局BBC Oneで放送されたテレビドラマシリーズ『The Legend of Robin Hood』では主人公のロビン・フッド役を演じたほか、池田理代子の漫画を実写化した映画『ベルサイユのばら』ではジェローデル伯爵役を演じている。

私生活[編集]

1978年、女優のスージー・ブレイク英語版と結婚した。ブレイクはテレビを中心に活動する女優であり、『Mud』『コロネーション・ストリート』『Mrs. Brown's Boys』などの人気ドラマのレギュラーキャストとしてお茶の間に親しまれているほか、ジョン・クリーズ主演のコメディ映画『危険な動物たち』にも出演している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1969 サテリコン
Satyricon
エンコルピオ
1970 さよならジェミニ
Goodbye Gemini
ジュリアン
1971 ニコライとアレクサンドラ
Nicholas and Alexandra
フェリックス・ユスポフ
1972 狂気のいけにえ
Craze
ロニー
1976 ザ・ショッカー/女子学生を襲った呪いの超常現象
Satan's Slave
ステファン・ヨーク
1977 マルキ・ド・サド/第三の悪徳
Cruel Passion
カーライル伯
1979 ベルサイユのばら
Lady Oscar
ジェローデル伯爵
1985 ガンパウダー
Gunpowder
パウダー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1975 The Legend of Robin Hood ロビン・フッド 6エピソード
1978 Emmerdale Farm クライヴ・ヒントン 6エピソード
1981 The Borgias パオロ・ジョルダーノ・オルシーニ 6エピソード
1983 ドクター・フー
Doctor Who
エイラク 3エピソード
1985 A.D. ガイウス・カルプルニウス・ピソ 5エピソード

外部リンク[編集]