マーサ21

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マーサ21
MASA21
MASA21 from Gifu Castle.jpg
岐阜城から望むマーサ21(2019年1月)
地図
店舗概要
所在地 502-8521
岐阜県岐阜市正木中1丁目2番1号
座標 北緯35度26分51秒 東経136度44分42.3秒 / 北緯35.44750度 東経136.745083度 / 35.44750; 136.745083 (マーサ21)座標: 北緯35度26分51秒 東経136度44分42.3秒 / 北緯35.44750度 東経136.745083度 / 35.44750; 136.745083 (マーサ21)
開業日 1988年(昭和63年)11月22日
施設所有者 カワボウ株式会社
施設管理者 カワボウ株式会社
イオンリテール株式会社
敷地面積 60,000 m²
延床面積 112,000 m² 
商業施設面積 48,000 m²
中核店舗 イオン岐阜店
営業時間 こちら参照
駐車台数 2,800台
外部リンク マーサ21
テンプレートを表示

マーサ21は、岐阜県岐阜市にある大型複合商業施設(ショッピングセンター)。

1988年昭和63年)11月22日に開業。川島紡績(現カワボウ)が本社工場(正木工場)跡地に建設した。運営管理も開発に参画したイオンとカワボウ株式会社が行なっている。

「ふだん×モダンコミュニティ」をコンセプトとしており、ショッピング、レジャー、カルチャー、スポーツを融合した大型複合商業施設である。

概要[編集]

南館、北館、東館、立体駐車場などで構成されている。イオン(旧:ジャスコ)岐阜店(2代目)を中心とし、トイザらスディズニーストア等、125の専門店がある。 スポーツ施設として、イオン・スポーツクラブSPACE、マーサボウル(ボウリング場)。アミューズメントとして、モーリーファンタジー、モーリーファンタジー・fがあり、カルチャースクールも多数ある。敷地面積は60,000m2。建築面積は34,000m2。延床面積は112,000m2。店舗面積は48,000m2。駐車場は2,800台。開業当初は南館のみであったが、1995年10月28日に北館を増床。フードコートエリアを取り壊し、2008年4月26日にモール型の東館が増床し全館改装されてリニューアルオープンした。このリニューアル以降はおおよそ7年おきに大規模なリニューアルが行われている。

2015年には3回目となる全館改装が主に3段階に分けて行われる。最初に4月23日にテナントの1階部分が改装され、「マーサ・マルシェ」のオープン、その後7月16日には北館・東館3階に岐阜県下最大級の書店「丸善」が入居、既にあったモーリーファンタジーが南館2階に開業し、元々あった北館3階のモーリーファンタジー(旧:遊びの広場ジョイ・パラ)がモーリーファンタジー・fとしてリニューアルオープンした。そして2015年9月17日には「GU」などのテナントが新たに入居しこれにて3段階に分けた全館リニューアルが完了した。

2015年のリニューアルに伴い、開業当初から使用されてきた赤字の「masa21」というシンボルマークから、花形のロゴマーク中央に「M」と書かれ、その下に黒字で「masa21」と書かれたシンボルマークに変更された。(数は少なくなったが2022年現在も店内や外観の一部に先代のシンボルマークも残っている。)

2008年のリニューアルまでは、南館1階と北館3階にマクドナルドが2箇所存在した。このリニューアルでマクドナルドは東館1階のみとなり、北館3階にあった店舗跡地は遊びの広場ジョイ・パラ→丸善(コミック売場)→モーリーファンタジー・fとなった。


また、2021年から4回目となる大規模リニューアルが主に5段階に分けて段階的に行われる。最初に南東側(屋外)に以前あったチェリーガーデン(屋外緑化広場)が2021年7月22日に復活オープンし、同年10月29日には北館にあった丸善コミック売場が東館に移転統合された。2022年3月には店舗南西側のスポーツ棟のあった場所を取り壊し、新たに南西平面駐車場が開設された。同年7月14日には開業以来長らく南館1階にあったマーサスクエアが北館1階に移転し、従来別館立体駐車場の1階にあったスポーツオーソリティが南館3階に移転(イオン岐阜店の売場の位置に移転し、このイオンの売場は2階と統合される)、北館にマツモトキヨシ等のテナントが新たにオープン。同年10月27日には2回目のリニューアルが行われ、北館2階(旧エディオン)にヤマダデンキテックランド、別館立体駐車場の1階(旧スポーツオーソリティ)にホームセンターのコーナンなどがオープン、更に東館1階のマクドナルドなど一部既存の店舗もリニューアルした。2023年2月には県内3店舗目となる成城石井が出店予定のほかフードコートのリニューアルが完了予定。

建物[編集]

営業時間[編集]

  • イオン食品売場:9:00 - 22:00
  • イオン岐阜店:9:00 - 21:00
  • マーサ21専門店街:10:00 - 21:00
  • マーサ・レストラン・コート:11:00 - 22:00
  • マーサボウル:10:00 - 23:00

アクセス[編集]

南館・北館・東館の区別について[編集]

北館(2007年5月)

2008年のリニューアルまで及び2015年のリニューアル以降は、ジャスコなどのテナント部分が「南館」、トイザらス、エディオン、モーリーファンタジー・fなどのテナントが「北館」、2008年に増床された新館は東館と区別されている。

しかし、2008年の東館の増床リニューアルに伴い南館・北館の区別が一時期なくなり、旧館側(南館)の通路をウエストストリート、新館側(東館)の通路をイーストストリート、北館1階をさくらパークとしていた。

これらの名称は(さくらパークを除いて)、2015年のリニューアル時まで使用されていた。

2015年のリニューアル後は再び従来のように「南館」、「北館」、「東館」と区別されるようになり、2008年のリニューアル以降から使用していたイーストストリート、ウエストストリートの名称は廃止された。

また、通路に関しては北館1階の「さくらパーク」は従来通り継続して使用、南館1階の通路を「マーサ・マルシェ」、2階の通路を「マーサ・レディス・プレイス」、北館3階部分を「マーサ・メリーゴーランド・プレイス」、東館1階フードコート部分を「マーサ・フード・コート」、3階レストラン付近を「マーサ・レストラン・コート」というように従来よりも細かく通路、エリアの名称を使用し、区別されるようになった。

2022年、開業以来長らく南館1階にあったマーサスクエアが北館1階に移転したことによって2008年のリニューアル以降から使用していた「さくらパーク」の名称が廃止された。

その他[編集]

マーサ21内の宝くじ売り場は、この数年高額当選が多くあり雑誌などでも紹介されている。

岐阜県立岐阜商業高等学校が設立した企業・GIFUSHOの本社がマーサ21に置かれている。

岐阜県出身のタレントである堀未央奈[1]声優上間江望[2]が幼少期や学生時代に通っていたことを語っている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ "VOiCE 女優・タレント 堀 未央奈 岐阜人からのメッセージ". 岐阜新聞. 2022年6月15日. 2022年9月3日閲覧
  2. ^ @uemaemi (2022年10月20日). "【ラジオ】…" (ツイート). Twitterより2022年10月21日閲覧

関連項目[編集]

  • 岐阜放送
    • STUDIO MASAからの生放送。
    • 毎週土曜日16:30~17:55「マーサ夕遊スタジオ」

外部リンク[編集]