マーク・マーゴリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーク・マーゴリス
Mark Margolis
生年月日 (1939-11-26) 1939年11月26日(78歳)
出生地 ペンシルバニア州
フィラデルフィア
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 ユダヤ系アメリカ人
ジャンル 俳優
活動期間 1976年 - 現在

マーク・マーゴリスMark Margolis, 1939年11月26日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1939年ペンシルバニア州フィラデルフィアに生まれる。一家はヨーロッパから移民したユダヤ系の家庭だった[1]。高校卒業後はフィラデルフィアのテンプル大学へ進学[2]。後にニューヨークへ渡り、ステラ・アドラーに師事してアクターズ・スタジオ演劇を学んだ[2]

1976年ハードコアポルノ映画の『ミスティ・ベートーベン』にノークレジットながら出演し、映画デビュー。それ以降、様々なテレビドラマや映画などへクレジットされるようになり、ジャンルを問わず様々な作品でキャリアを積んだ。1992年にはリドリー・スコット監督、ジェラール・ドパルデュー主演の『1492 コロンブス』でコロンブスに敵対するフランシスコ・デ・ボバディージャ役で大役を演じた。近年では、ブライアン・クランストンアーロン・ポールが主演のテレビドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』へも出演し、同作品では麻薬絡みの抗争に巻き込まれる主人公らを脅かす麻薬カルテルの元組員である車椅子の老人を演じた。サブキャストでセリフもあまりないキャラクターながら同作品での演技が評価され、2012年プライムタイム・エミー賞の最優秀ゲスト出演賞にノミネートされた[3]。また、映画への出演では、ダーレン・アロノフスキー監督の常連俳優としても知られ、『ブラック・スワン』や『レクイエム・フォー・ドリーム』、『レスラー』など多くのアロノフスキー作品へ出演している。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ビデオゲーム[編集]

  • マンハント Manhunt (2003)

脚注[編集]

  1. ^ Mark Margolis on How To Win an Emmy”. 2015年2月17日閲覧。
  2. ^ a b Mark Margolis Biography”. 2015年2月17日閲覧。
  3. ^ Mark Margolis Awards”. 2015年2月17日閲覧。

外部リンク[編集]