マーク・グレース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーク・グレース
Mark Grace
アリゾナ・ダイヤモンドバックス コーチ #17
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム
生年月日 1964年6月28日(51歳)
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 1985年 ドラフト24巡目(全体622位)でシカゴ・カブスから指名
初出場 1988年5月2日
最終出場 2003年9月28日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • アリゾナ・ダイヤモンドバックス (2015 - )

マーク・ユージーン・グレースMark Eugene Grace, 1964年6月28日 - )はアメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム出身の元プロ野球選手一塁手)。左投左打。

愛称はアメージンググレース

経歴[編集]

サンディエゴ州立大学で活躍し、1985年MLBドラフトシカゴ・カブスから24巡目(全体622位)指名され入団。1988年5月2日メジャーデビュー。すぐに一塁のレギュラーを獲得し、打率.296を記録。新人王投票でも2位となった。1989年に初の打率3割を記録(.314)。以降1999年までの11年間で3割以上は9回、80得点以上7回、75打点以上9回と勝負強い打撃でチームを支えた。1992年には初のゴールドグラブ賞を獲得。この年日米野球で来日し、全米選抜最多の3本塁打を放って最優秀選手賞に選ばれている。2000年オフにアリゾナ・ダイヤモンドバックスFA移籍。翌2001年にダイヤモンドバックスの選手としてカブスの本拠地リグレー・フィールドに戻ってきた時はスタンディング・オベーションで迎えられている。同年、念願のワールドシリーズに初出場を果たし、ニューヨーク・ヤンキースとの第7戦ではマリアノ・リベラから逆転の口火を切る安打を放って世界一に貢献している。2003年引退。

引退後は、解説者やダイヤモンドバックス傘下のマイナーでコーチを歴任し、2015年シーズンよりダイヤモンドバックスで打撃コーチ補佐を務める。

選手としての特徴[編集]

20本塁打、100打点は記録したことがなかったが、常に4割近い出塁率を記録するラインドライブヒッターとして1990年代最多の1754安打、364二塁打を記録。三振しにくい打者としても知られ、三振率は1988年から14年連続でリーグトップ10位以内(そのうち5位以内は10度)であった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1988 CHC 134 550 486 65 144 23 4 7 196 57 3 3 0 4 60 5 0 43 12 .296 .371 .403 .774
1989 142 596 510 74 160 28 3 13 233 79 14 7 3 3 80 13 0 42 13 .314 .405 .457 .862
1990 157 662 589 72 182 32 1 9 243 82 15 6 1 8 59 5 5 54 10 .309 .372 .413 .785
1991 160 703 619 87 169 28 5 8 231 58 3 4 4 7 70 7 3 53 6 .273 .346 .373 .719
1992 158 689 603 72 185 37 5 9 259 79 6 1 2 8 72 8 4 36 14 .307 .380 .430 .810
1993 155 676 594 86 193 39 4 14 282 98 8 4 1 9 71 14 1 32 25 .325 .393 .475 .868
1994 106 454 403 55 120 23 3 6 167 44 0 1 0 3 48 5 0 41 10 .298 .370 .414 .784
1995 143 627 552 97 180 51 3 16 285 92 6 2 1 7 65 9 2 46 10 .326 .395 .516 .911
1996 142 616 547 88 181 39 1 9 249 75 2 3 0 6 62 8 1 41 18 .331 .396 .455 .851
1997 151 654 555 87 177 32 5 13 258 78 2 4 1 8 88 3 2 45 18 .319 .409 .465 .874
1998 158 698 595 92 184 39 3 17 280 89 4 7 0 7 93 9 3 56 17 .309 .401 .471 .872
1999 161 688 593 107 183 44 5 16 285 91 3 4 0 10 83 4 2 44 13 .309 .390 .481 .871
2000 143 621 510 75 143 41 1 11 219 82 1 2 2 8 95 11 6 28 7 .280 .394 .429 .823
2001 ARI 145 553 476 66 142 31 2 15 222 78 1 0 1 5 67 6 4 36 7 .298 386 .466 .852
2002 124 348 298 43 75 19 0 7 115 48 2 0 0 3 46 6 1 30 5 .252 .351 .386 .737
2003 66 155 135 13 27 5 0 3 41 16 0 0 1 3 16 2 0 15 6 .200 .279 .304 .583
通算:16年 2245 9290 8065 1179 2445 511 45 173 3565 1146 70 48 17 99 1075 115 34 642 191 .303 .383 .442 .825
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

背番号[編集]

  • 28 (1988年 - 同年途中)
  • 17 (1988年途中 - 2003年、2015年 - )

外部リンク[編集]