マークスホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社マークスホールディングス
Mercs Holdings
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2丁目15番2
卸町会館3階
設立 2010年8月26日
(株式会社マークス)
業種 小売業
法人番号 1370001019605
事業内容 共同仕入会社、食品卸売業、事業持株会社
代表者 代表取締役会長 米谷春夫
代表取締役社長 菊地逸夫
資本金 8800万円
決算期 3月31日
主要子会社 (株)マエダ 100%
(株)マイヤ 100%
おーばんホールディングス(株) 100%
フレスコ(株) 100%
外部リンク http://www.mercs.jp/
テンプレートを表示

株式会社マークスホールディングス(Mercs Holdings)は、宮城県仙台市に本社を置く事業持株会社。株式会社マエダ、株式会社マイヤ、株式会社おーばん、株式会社キクチ(現フレスコ株式会社)の共同出資によって設立された[1]

概要[編集]

2010年8月に、マエダ、マイヤ、おーばん、キクチの東北地方のスーパーマーケット4社による共同仕入れ会社として設立[1]

マエダ、マイヤ、おーばんホールディングス、キクチは2014年7月に、同年10月に経営統合を行うことを発表[1][2]。2014年10月4日付で4社は経営統合したと同時に、商号を株式会社マークスから株式会社マークスホールディングスへ変更した。

沿革[編集]

  • 2010年8月26日 - 商品の共同仕入れを目的として、マエダ、マイヤ、おーばん、キクチの共同出資によって設立。
  • 2014年
    • 7月31日 - マエダ、マイヤ、おーばんホールディングス、キクチが、株式交換により同年10月4日付で経営統合を行うことを発表[2]
    • 10月4日 - マエダ、マイヤ、おーばんホールディングス、キクチが経営統合。商号を株式会社マークスから株式会社マークスホールディングスへ変更したと同時に、マエダ、マイヤ、おーばんホールディングス、キクチは株式交換によりマークスホールディングスの完全子会社となる。
  • 2018年3月23日 - 財団法人マークスホールディングス育英会を設立[3]

グループ企業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 東北4県のスーパー4社が経営統合 マエダ、マイヤなど日本経済新聞 2014年8月1日
  2. ^ a b 経営統合に関するお知らせおーばんホールディングス 2014年7月31日
  3. ^ 財団法人 マークスホールディングス育英会の設立について

外部リンク[編集]