マーガレット・コリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーガレット・コリン
Margaret Colin
生年月日 (1958-05-26) 1958年5月26日(59歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨークブルックリン区[1]
職業 女優
活動期間 1979年 -
配偶者 ジャスティン・ディーズ
(1988年 - )
著名な家族 息子2人
主な作品
シカゴ・ホープ
インデペンデンス・デイ
ゴシップガール

マーガレット・コリンMargaret Colin, 1958年5月26日[1] - )は、アメリカ合衆国女優

ニューヨークブルックリン区出身。アイルランド系アメリカ人カトリック教徒[2]、父親はニューヨーク市警察の警察官だった[3]。ホフストラ大学卒業。

1994年のテレビドラマ『シカゴ・ホープ』で重病を患いながら、懸命に生きようとする女医を演じて注目されたほか、テレビドラマ『ゴシップガール』ではW主人公の1人ブレア・ウォルドーフ(演:レイトン・ミースター)の母親役を演じた。映画では『インデペンデンス・デイ』での大統領補佐官役などで知られる。1999年、テレビドラマ“Now and Again”で第26回サターン賞主演女優賞を受賞した[4]

1988年にテレビドラマ『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』で共演した俳優のジャスティン・ディーズと結婚し、2人の息子をもうけた。

主な出演作品[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b Margaret Colin”. TV.com. 2014年1月28日閲覧。
  2. ^ “Margaret Colin:Biography”. MSN. http://movies.msn.com/celebrities/celebrity-biography/margaret-colin/ 2010年5月12日閲覧. "Born in Brooklyn to a large Irish-Catholic family and raised on Long Island, Colin began acting in elementary school." 
  3. ^ Margaret Colin Biography (1957?-)
  4. ^ Past Saturn Awards Archived 2010年2月9日, at the Wayback Machine.

外部リンク[ソースを編集]