マンノヘプツロース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
D-マンノヘプツロース
識別情報
CAS登録番号 3615-44-9
PubChem 12600
ChemSpider 12080
日化辞番号 J92.816J
特性
化学式 C7H14O7
モル質量 210.18 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

マンノヘプツロース(Mannoheptulose)はヘキソキナーゼ阻害剤の一つ。炭素数が7個の単糖ヘプトースである。ヘキソキナーゼの働きを妨げることによって、グルコースリン酸化を阻む。その結果、グルコースの分解が阻害される。アボカドにはD-マンノヘプツロースが含まれている[1]

脚注[編集]