マンドゥル州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マンドゥル州
Région du Mandoul
منطقة ماندول
位置
Mandoul map.svg
チャドにおけるマンドゥル州。
統計
州都: クムラ
面積: 17,517 km²
人口(2009年)
 • 人口密度:
637,086人
 • 37.47人/km²
設置: 2002年
等時帯: WATUTC+1
ISO 3166-2: TD-MA
テンプレートを表示

マンドゥル州(マンドゥルしゅう、フランス語: Région du Mandoulアラビア語: منطقة ماندول ‎)は、チャドの州。チャドの22ある州のうちのひとつである[1]州都クムラ[1]2009年人口は637,086人。

設立まで[編集]

2002年まではモワイエン=シャリ州に属する県であった。

下位行政区画[編集]

マンドゥル州はマンドゥル・オクシデンタル県マンドゥル・オリエンタル県バール・サラ県の3県に分かれている。

経済[編集]

州の主産業は綿花の栽培である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b http://www.citypopulation.de/Chad.html(英語),2011-02-14閲覧。

関連項目[編集]