マルマン (ゴルフ用品)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルマン株式会社
Maruman & Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 7834
2005年7月21日上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0021
東京都千代田区外神田一丁目8番13号 NREG秋葉原ビル
設立 1978年昭和53年)9月20日
(株式会社アハト建築設計事務所)
業種 その他製品
事業内容 ゴルフ用品及び健康食品の製造販売
代表者 出山 泰弘(代表取締役社長)
資本金 11億9899万円
(2015年9月30日現在)
発行済株式総数 1225万3千株
売上高 連結:63億93百万円
単独:59億48百万円
(2015年9月期)
営業利益 連結:1億42百万円
単独:2億48百万円
(2015年9月期)
純利益 連結:42百万円
単独:1億19百万円
(2015年9月期)
純資産 連結:5億61百万円
単独:6億45百万円
(2015年9月30日現在)
総資産 連結:46億90百万円
単独:46億45百万円
(2015年9月30日現在)
従業員数 連結:168人 単独:139人
(2015年9月30日現在)
決算期 9月30日
主要株主 (株)COSMO&Company 25.22%
許京秀 9.01%
パインクレスト・アセット・マネジメント合同会社 8.12%
(2015年9月30日現在)
主要子会社 (合)西山荘C.C.マネジメント 100%
関係する人物 片山 豊(創業者)
外部リンク http://www.maruman.co.jp/
テンプレートを表示

マルマン株式会社: Maruman & Co., Ltd.)は、ゴルフ用品の製造販売のほかトーナメント戦などゴルフ関連事業、及び禁煙パイポほか健康食品の製造販売を行う企業。本社は東京都千代田区

かつては、時計や携帯ライター等もグループで手がけていたが、関係事業は2003年に株式会社マルマンプロダクツ営業譲渡し、株式を売却している。

概要[編集]

1950年2月に、創業者の片山豊(片山龍太郎の父)が日本ゴールドメタル工業株式会社を設立。その後、1952年に株式会社丸萬に、そして1962年にはマルマン株式会社に商号(社名)変更している。

1955年から時計バンドの製造販売を始め、1959年からはガスライターの販売を始める。その後、ゴルフ用品の製造販売を始め、1971年にはゴルフ用品部門を独立させてマルマンゴルフ株式会社を設立し、カーボンシャフトメタルウッド、高反発ドライバーなどを開発している。このほか、1977年からはゴルフトーナメントの開催を始めるなど、ゴルフ業界では有名な企業となった。1984年に禁煙グッズの「禁煙パイポ」を開発し、「私はこれ(パイポ)でタバコを止めました。私はこれ(女性)で会社を辞めました」というCMが有名になる。1986年には健康食品の販売を始めている。また、1990年代にはホームセンターを中心に大宇電子OEM製品を「MARUMAN」ブランドでテレビ家電製品を販売していた[1]

バブル崩壊後、ゴルフブームの低迷や消費の冷え込みもあり、過剰在庫を抱えて販売不振となったが、大規模なリストラを断行し再建、ヴィーナスファンド投資事業組合が出資することになる。多角化していた事業をゴルフ事業と健康食品事業に絞り(選択と集中)、2001年5月にファンドの子会社休眠会社2社を受け皿会社として営業譲渡し、株式会社マルマンコーポレーションマルマンゴルフ株式会社として再出発した(マルマンゴルフ以外の子会社各社は、マルマンコーポレーションが吸収合併した上で、時計雑貨事業を株式会社マルマンプロダクツに営業譲渡したうえで、同社の全株式を売却)。2003年には、株式会社マルマンコーポレーションがマルマンゴルフ株式会社を吸収合併し、事業を1社に集約し、マルマン株式会社と商号(社名)を変更している。(細かな経緯は、下記の沿革を参照)

事業の再生が完了、2005年7月に大阪証券取引所ヘラクレス市場(現・ジャスダック)に株式を上場。2006年以降、会社分割により子会社を設立し、ゴルフ用品販売事業をマルマンゴルフ株式会社(旧マルマンエンタープライズ株式会社)、健康食品事業をマルマンバイオ株式会社、海外への販売事業をエムアイトレーディング株式会社としたが、2009年には再び本体が吸収合併した。

沿革[編集]

  • 1950年2月 - 日本ゴールドメタル工業株式会社を設立。
  • 1952年 - 株式会社丸萬に商号変更。
  • 1962年 - 株式会社マルマンに商号変更。
  • 1971年 - マルマンゴルフ株式会社(初代)を設立。
  • 1978年9月20日 - 株式会社アハト建築設計事務所(東京都中野区)設立。後に休眠会社化。
  • 2001年5月 - 株式会社T-ZONEホールディングス傘下の子会社に営業譲渡をして、再建を図る。
    • (旧)株式会社マルマンは、休眠会社の株式会社アハト建築設計事務所に営業譲渡したのち、株式会社不忍商事に商号変更して特別清算。営業を譲り受けた株式会社アハト建築設計事務所が、株式会社マルマンコーポレーションに商号変更し、旧マルマンの場所(東京都台東区)に本社を移転し、営業と雇用を継続する。
    • (旧)マルマンゴルフ株式会社は、休眠会社のホウルハート通商株式会社に営業譲渡したのち、松飛台工業株式会社に商号変更して特別清算。営業を譲り受けたホウルハート通商株式会社が、(新)マルマンゴルフ株式会社に商号変更し、営業と雇用を継続する。
  • 2001年9月4日 - 株式会社マルマンコーポレーションがアルマン株式会社(パイポ事業)を吸収合併。
  • 2001年9月5日 - 株式会社マルマンコーポレーションが、東京鴻昌株式会社の全株式を取得した上で、同社を株式会社マンセイに商号変更。株式会社マンセイが、民事再生手続中の萬世工業株式会社(時計・時計バンド事業)から全事業を営業譲受。
  • 2001年12月18日 - 株式交換により、株式会社マルマンコーポレーションがマルマンゴルフ株式会社を完全子会社化。
  • 2002年3月1日 - 株式会社マルマンコーポレーションが株式会社マンセイ(時計・時計バンド事業)を吸収合併。
  • 2002年9月2日 - 株式会社マルマンコーポレーションが株式会社マルマングループ(バックオフィス業務)を吸収合併。
  • 2002年10月1日 - 株式会社マルマンコーポレーションが株式会社マルマンサービス(時計修理事業)を吸収合併。
  • 2003年1月31日 - 株式会社マルマンコーポレーションが株式会社マルマンプロダクツに時計等雑貨事業を営業譲渡。翌2月1日に、株式会社マルマンプロダクツの全株式を売却。
  • 2003年2月1日 - 株式会社マルマンコーポレーションが(新)マルマンゴルフ株式会社を吸収合併し、(新)マルマン株式会社に商号変更。
  • 2003年4月 韓国ソウルに、合弁会社の株式会社マルマンコリアを設立。
  • 2004年2月1日 - 株式交換により、SFCG系投資会社・株式会社T-ZONEホールディングスの完全子会社となる。
  • 2005年8月17日 - 本社をSFCG本社所在地の日本橋室町センタービルに移転し、分散している本社業務を統合。
  • 2006年3月1日 - 会社分割により、子会社のマルマンバイオ株式会社(健康食品事業)を設立
  • 2006年10月1日 - 会社分割により、子会社のエムアイトレーディング株式会社(国際事業部門)、マルマンエンタープライズ株式会社(ゴルフ場へのゴルフ用品特販事業部門)を設立。
  • 2007年10月10日 - 株式会社T-ZONEホールディングスの保有するジャック・アンド・ベティー・トレーディング株式会社の株式50.1%を取得して、ジャック・アンド・ベティー・トレーディング株式会社を子会社化。
  • 2007年12月28日 - 株式会社T-ZONEホールディングスの保有する株式会社T-ZONEコールセンターの全株式を取得して、株式会社T-ZONEコールセンターを完全子会社化。
  • 2008年1月1日 - マルマン株式会社からゴルフ用品販売事業を会社分割し、子会社・マルマンエンタープライズ株式会社に吸収させる。
  • 2008年2月1日 - マルマン株式会社の子会社・マルマンエンタープライズ株式会社が、マルマンゴルフ株式会社(3代目)に商号変更。
  • 2008年3月 - 子会社のジャック・アンド・ベティー・トレーディング株式会社の株式50.1%を売却して、子会社ではなくなる。
  • 2009年1月22日 - マルマン株式会社の子会社・株式会社T-ZONEコールセンターの全株式を株式会社カーチスホールディングスに譲渡、子会社ではなくなる。
  • 2009年4月1日 - 子会社のマルマンゴルフ株式会社を吸収合併。
  • 2009年4月20日 - 本社を中央区から千代田区に移転。
  • 2009年5月29日 - NISグループ株式会社から、合同会社西山荘C.C.マネジメントの持分100%を取得して、子会社化。
  • 2009年10月1日 - 子会社のマルマンバイオ株式会社とエムアイトレーディング株式会社を吸収合併。

所在地[編集]

子会社等[編集]

子会社
  • 合同会社西山荘C.C.マネジメント - 100%子会社。新・西山荘カントリー倶楽部の経営。
  • 丸万(香港)有限公司 - 100%子会社の持株会社。
  • 丸万(上海)体育用品貿易有限公司 - ゴルフ用品の中国国内での販売。丸万(香港)有限公司の子会社。
持分法適用関連会社
  • 株式会社マルマンコリア - 40%の株式保有。韓国におけるゴルフ用品販売事業。
  • 株式会社マルマンゴルフコーポレーション - 台湾での事業。

かつての子会社[編集]

  • エムアイトレーディング株式会社 - ゴルフ用品と健康食品の海外への販売事業を行う100%子会社であるが、2009年10月1日にマルマンが吸収合併
  • マルマンバイオ株式会社 - 健康食品事業を行う100%子会社であるが、2009年10月1日にマルマンが吸収合併。
  • マルマンゴルフ株式会社 - 100%子会社。ゴルフ用品の販売事業、2009年4月1日にマルマン株式会社に吸収合併され会社消滅。
  • ジャック・アンド・ベティー・トレーディング株式会社 - 2007年10月に50.1%の株式を取得して子会社化したが、2008年3月にすべて売却。イベント・展示会への人材派遣業・販促支援業。
  • 株式会社T-ZONEコールセンター - コールセンター業務の請負保険募集事業。100%子会社だったが、2009年1月22日に株式会社カーチスホールディングスに全株譲渡。
    • なお、カーチスホールディングスも同じく当時の親会社であるSFCGの民事再生法の申請の関係で日本振興銀行の子会社になっている。

スポンサー番組[編集]

(いずれも過去)

脚注[編集]

外部リンク[編集]