マルバハッカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルバハッカ
Apple Mint.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnolopsida
: シソ目 Lamiales
: シソ科 Lamiaceae
: ハッカ属 Mentha
: マルバハッカ M. suaveolens
学名
Mentha suaveolens Ehrh.
シノニム

Mentha rotundifolia[1]
Mentha macrostachya[2]
Mentha insularis[2]

和名
マルバハッカ[3]

アップルミント[4]

英名
apple mint,pineapple mint,woolly mint
マルバハッカの花

マルバハッカ(学名 Mentha suaveolens、英語名 apple mint, pineapple mint, woolly mint, round-leafed mint) (シノニム M. rotundifolia, Mentha macrostachya, Mentha insularis)[5][6] 。は、東西ヨーロッパから地中海地域西部に分布するシソ科ハッカ属多年草である。本種は芳香があり、料理用ハーブあるいはグラウンドカバーとしてもっとも普通に用いられるの宿根草である。

特徴[編集]

マルバハッカの茎は直立し高さ30-80 cm 程度まで成長し、茎は四稜型[7]走出枝によってクローンの集団を形成する。葉は明緑色で対生、狭卵型からやや卵型、無柄 長さ 3-5 cm、幅 2-4 cm、上方ではところどころ毛深く、鋸葉を持ち綿毛に覆われる。花序は穂状で長さ 4-9 cm、白や薄紅色の花を多数輪生状に構成する。夏期は盛夏から晩夏。マルバハッカはフルーティなハッカの芳香を持つ。[8]

分布[編集]

マルバハッカは南および西ヨーロッパ原産であり、ヨーロッパ中部および北部に帰化している[8]。日本やニュージーランドにも帰化している[9]

栽培と利用[編集]

葉に白い斑が入った、アップルミントの変種パイナップルミント

マルバハッカはしばしば園芸植物としても扱われる。マルバハッカは直射日光下または明るい日陰を好み、丈夫で容易に繁殖する。 この植物の葉は、「アップルミント」として、クスクスのような料理における香り付けや、アップルミントゼリーを作るためにも使われる。また、しばしばミントティーサラダ付け合せにも用いられる[10]

マルバハッカは侵略的な植物であるため、開放系で栽培するときは不断の注意が必要である[8]

マルバハッカの栽培変種であるパイナップルミント(Mentha suaveolens 'Variegata')は葉が白い斑入りであり、グレープフルーツミント(Mentha suaveolens x piperata)から派生した交雑種である。 マルバハッカは、スペインや大部分の南アメリカ諸国でhierbabuenaと呼ばれる。これは「良いハーブ」という意味である。マルバハッカはアメリカ、アジア、ヨーロッパ、アフリカを含む世界の多くの地域で千年に渡って薬草として用いられてきた。

出典[編集]

  1. ^ YList
  2. ^ a b The Plant List
  3. ^ YList
  4. ^ 朝日百科 植物の世界, 2-253
  5. ^ Quattrocchi 1999, p. 1659
  6. ^ BSBI List 2007
  7. ^ 中国植物志 第六十六巻, pp. 272-273
  8. ^ a b c Mentha suaveolens (apple mint)”. Discover plants and fungi. Kew Royal Botanic Gardens. 2013年12月10日閲覧。
  9. ^ 日本帰化植物写真図鑑 2001, p. 272
  10. ^ Mentha suaveolens”. Plants for a Future. 2013年12月10日閲覧。

参考文献[編集]

  • Quattrocchi, Umberto (1999). CRC World dictionary of plant names: Common names, Scientific Names, Eponyms, Sonyonyms, and Etymology. III M-Q. CRC Press. p. 1659. 
  • BSBI List 2007 (xls)”. Botanical Society of Britain and Ireland. 2015年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月17日閲覧。
  • 朝日新聞社『朝日百科植物の世界』2、朝日新聞社、1997年。ISBN 978-4023800106
  • 清水矩宏、森田弘彦、廣田伸七『日本帰化植物写真図鑑』全国農村教育協会、2001年、2001年9月10日 第二刷。ISBN 4-88137-085-5