マルティン・ラウルセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルティン・ラウルセン Football pictogram.svg
Aston Villa-FH 173.jpg
名前
ラテン文字 Martin Laursen
基本情報
国籍  デンマーク
生年月日 (1977-07-26) 1977年7月26日(40歳)
出身地 フォーヴァンデンマーク語版
身長 190cm
体重 85kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
ユース
デンマークの旗 ホーン=フォーヴァン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1998 デンマークの旗 シルケボー 35 (1)
1998-2001 イタリアの旗 ヴェローナ 58 (3)
2001-2002 イタリアの旗 パルマ 0 (0)
2001-2002 イタリアの旗 ミラン (loan) 22 (2)
2002-2004 イタリアの旗 ミラン 20 (0)
2004-2009 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 84 (8)
1995-2009 通算 219 (14)
代表歴2
1996 デンマークの旗 デンマーク U-19 1 (0)
1997-1999 デンマークの旗 デンマーク U-21 14 (0)
2000-2008 デンマークの旗 デンマーク 53 (2)
監督歴
2011-2012 デンマークの旗 セレロド=ヴェドベク英語版
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月4日現在。
2. 2016年12月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルティン・ラウルセンMartin Laursen, 1977年7月26日 - )は、デンマークフォーヴァン出身の元同国代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはDF

経歴[編集]

デンマーク代表時代

1995年デンマーク・スーペルリーガに属するシルケボーIFでプロ選手としてのキャリアをスタートする。

1998年イタリア・セリエAに属するエラス・ヴェローナFCへ移籍。主力として活躍し、SSDパルマ・カルチョ1913に移籍。しかし同クラブでは全く試合に出場しないまま同リーグに属するACミランにレンタル移籍した。

同クラブではトーマス・ヘルヴェグと共にディフェンスラインを形成し、2003年にはUEFAチャンピオンズリーグでの優勝を果たす。

2004年、イングランド・プレミアリーグに属するアストン・ヴィラFCに移籍、4年契約を結ぶ。当初は膝の慢性的な故障からプレーする機会は少なかったが、2007-08シーズンからはドクラブでレギュラーポジションを確保。トッテナム・ホットスパーFCとの試合ではホーム・アウェイ2試合で3ゴールを決めるなどセットプレーでも強さを見せた。

2007-08シーズン中、プレミアリーグで6得点を挙げクラブのリーグ6位に貢献、シーズン後、英スポーツ専門局Sky Sportsの「チーム・オブ・ザ・シーズン」に選ばれた。

2008-09シーズンから、ギャレス・バリーに代わりクラブのキャプテンを務め、デンマーク年間最優秀選手にも選ばれた。

2009年、慢性的な膝の怪我から国際試合からは引退すると発表。同年5月15日、現役引退を表明した。

2011年9月にBKセレロド=ヴェドベクの監督に就任したが、翌年6月13日にクラブの成績低迷により辞任することが発表された[1]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ミラン

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Martin Laursen stopper i BSV”. bold.dk (2012年6月13日). 2016年12月4日閲覧。

外部リンク[編集]