マルティン・クネーザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルティン・クネーザー
Martin Kneser, 1973
人物情報
生誕 1928年1月21日
死没 2004年2月16日(2004-02-16)(76歳)
国籍 ドイツ
出身校 ベルリン大学
学問
研究分野 数学
研究機関 ゲッティンゲン大学
ミュンヘン大学
博士課程
指導教員
エルハルト・シュミット
博士課程
指導学生
ヴェルナー・ファイガー
ヨーガン・フレルブリンク
ヘルベルト・ランゲ
アルブレヒト・プフィスター英語版
ウルリッヒ・スチューナー英語版
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

マルティン・クネーザー: Martin Kneser1928年1月21日 - 2004年2月16日)は、ドイツ数学者。父親のヘルムート・クネーザーと祖父のアドルフ・クネーザー英語版も同じく数学者。

1950年に論文 Über den Rand von Parallelkörpern によってフンボルト大学ベルリンよりPh.D.を取得。その時の指導教員はエルハルト・シュミットであった。

彼の名は、彼自身が1955年に研究したクネーザーグラフへと冠せられている。

彼はまた、代数学の基本定理に対する簡易化された証明を与えた。

彼の主な出版物は、二次形式代数群に関するものである。

関連項目[編集]

参考文献[編集]