マルチン・ゴルタット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルチン・ゴルタット
Marcin Gortat
Marcin Gortat (30445216670).jpg
2016年のゴルタット
(後はデマー・デローザン)
ワシントン・ウィザーズ  No.13
ポジション C
背番号 13
身長 213cm  (7 ft 0 in)
体重 108.9kg (240 lb)
ウィングスパン 220cm  (7 ft 3 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Marcin Janusz Gortat
愛称 The Polish Hammer
ラテン文字 Marcin Gortat
ポーランド語 Marcin Janusz Gortat
誕生日 (1984-02-17) 1984年2月17日(33歳)
ポーランドの旗 ポーランド
出身地 POL województwo łódzkie flag.svg ウッチ県ウッチ
出身 ポーランドの旗 ŁKS・ウッチ
ドラフト 2005年 57位 
選手経歴
2003
2003-2007
2007-2008
2008-2010
2010-2013
2013-
ŁKS・ウッチ
ケルン・99ers ケルン・99ers
アナハイム・アーセナル アナハイム・アーセナル
オーランド・マジック オーランド・マジック
フェニックス・サンズ フェニックス・サンズ
ワシントン・ウィザーズ
受賞歴
  • BBLチャンピオン : 2006
代表歴
キャップ ポーランドの旗 ポーランド 2008-現在

マーチン・ゴルタットMarcin Gortat)ことマルチン・ヤヌス・ゴルタットMarcin Janusz Gortat1984年2月17日 - )は、ポーランドのプロバスケットボール選手NBAワシントン・ウィザーズ所属。ウッチ県ウッチ出身。ポジションはパワーフォワードセンター。213cm、108.9kg。マーチン・ゴータットと表記されることもある。

来歴[編集]

2002年、地元ウッチのクラブチームに入団。翌年ドイツに渡り、ケルン・99ersと契約した。

2005年のNBAドラフトにエントリーし、2巡目57位でフェニックス・サンズから指名されたが、ドラフト会議当日に交渉権がオーランド・マジックに移動。その後2007年までドイツでプレーした。

2007-08シーズンにオーランド・マジックでNBAデビューを果たす。ルーキーシーズンはDリーグを往復していたが、翌2008-09シーズンは、ドワイト・ハワードのバックアップとして定着。NBAファイナルも経験した。

2009年夏、制限付きFAとなったゴルタットは、ダラス・マーベリックスが提示した5年3000万ドルのオファーシートにサインしたが、オーランド・マジックは同額の契約を提示し、マジックと再契約した。

2010年、12月18日に、3球団(オーランド・マジックのほか、フェニックス・サンズワシントン・ウィザーズ)が絡むトレードにより、ビンス・カーターミカエル・ピートラス(+2011年ドラフト1巡目指名権、現金)とともに、ジェイソン・リチャードソンヒド・ターコルーアール・クラークとの3+対3のトレードにより、フェニックス・サンズへ移籍。サンズ移籍後は先発に定着。スティーブ・ナッシュとのピック・アンド・ロールが冴え渡り、成績を大きく伸ばした。

2013年10月25日、エメカ・オカフォーとの交換トレードでワシントン・ウィザーズに移籍。インサイドで安定したプレーを見せ、ウィザーズの2008年以来のプレーオフ進出に貢献した。そして、オフにウィザーズと5年6000万ドルで再契約した。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2007–08 ORL 6 0 6.8 .471 .000 .667 2.7 .3 .2 .2 3.0
2008–09 ORL 63 3 12.6 .569 1.000 .578 4.6 .2 .3 .8 3.8
2009–10 ORL 81 0 13.4 .533 .000 .680 4.2 .2 .2 .9 3.6
2010–11 ORL 25 2 15.8 .543 .000 .667 4.7 .7 .3 .8 4.0
2010–11 PHX 55 12 29.7 .563 .250 .731 9.3 1.0 .5 1.3 13.0
2011–12 PHX 66 66 32.0 .555 .000 .649 10.0 .9 .7 1.5 15.4
2012–13 PHX 61 61 30.8 .521 .000 .652 8.5 1.2 .7 1.6 11.1
2013–14 WAS 81 80 32.8 .542 1.000 .686 9.5 1.7 .5 1.5 13.2
2014–15 WAS 82 82 29.9 .566 .000 .703 8.7 1.2 .6 1.3 12.2
2015–16 WAS 75 74 30.1 .567 .000 .705 9.9 1.4 .6 1.3 13.5
2016–17 WAS 82 82 31.2 .579 .000 .648 10.3 1.5 .5 .8 10.8
Career 677 462 26.4 .556 .150 .679 8.2 1.0 .5 1.2 10.4

NBAプレイオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2008 ORL 8 0 6.0 .833 .000 .000 1.0 .0 .0 .5 1.3
2009 ORL 24 1 11.3 .654 .000 .625 3.2 .1 .4 .6 3.3
2010 ORL 14 0 15.1 .654 .000 .727 4.4 .6 .2 .3 3.0
2014 WAS 11 11 34.7 .429 .000 .659 9.9 1.5 .5 1.4 13.0
2015 WAS 10 10 30.7 .628 .000 .667 8.8 2.2 .6 1.1 12.4
Career 67 22 18.2 .583 .000 .663 5.1 .7 .3 .7 5.9

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]