マルセロ・ゴンサウヴェス・コスタ・ロペス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はコスタ第二姓(父方の)はロペスです。
ゴンサウヴェス Football pictogram.svg
Goncalves ou Marcelo Gonçalves Costa Lopes.jpg
名前
本名 マルセロ・ゴンサウヴェス・コスタ・ロペス
Marcelo Gonçalves Costa Lopes
ラテン文字 GONÇALVES
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1966-02-22) 1966年2月22日(52歳)
出身地 リオデジャネイロ
身長 178cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1988 ブラジルの旗 フラメンゴ 9 (1)
1988 ブラジルの旗 サンタクルス
1989 ブラジルの旗 フラメンゴ 13 (2)
1989-1990 ブラジルの旗 ボタフォゴ
1990-1995 メキシコの旗 UAGテコス
1995-1997 ブラジルの旗 ボタフォゴ
1997 ブラジルの旗 クルゼイロ
1998 ブラジルの旗 ボタフォゴ
1999 ブラジルの旗 インテルナシオナル
代表歴
1996-1998 ブラジルの旗 ブラジル 24 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルセロ・ゴンサウヴェス・コスタ・ロペスMarcelo Gonçalves Costa Lopes1966年2月22日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

1987年からキャリアをスタートさせたが、セリエAカンピオナート・カリオカを制した以外には特筆すべき点がなく、一時はメキシコの無名クラブへ移籍するなど、無名の存在だった。しかし、1995年にボタフォゴFRに復帰すると状況は一変し、セリエA優勝、その勢いでA代表入り、そして1997年はカンピオナート・カリオカを制覇しただけではなく、コパ・アメリカ1997FIFAコンフェデレーションズカップ1997というFIFA主催の2つの大会に出場し、さらにどちらも優勝とキャリア最高の日々を送った。ちなみに、この後1998 FIFAワールドカップでも準優勝し、最終的にA代表キャップを24にのばしている。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

フラメンゴ
ボタフォゴ

代表[編集]

ブラジル代表

外部リンク[編集]