マルセル・シェーファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルセル・シェーファー Football pictogram.svg
Marcel Schäfer.jpg
名前
ラテン文字 Marcel Schäfer
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1984-06-07) 1984年6月7日(33歳)
出身地 アシャッフェンブルク
身長 184cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 タンパベイ・ローディーズ
ポジション DF (LSB)
背番号 4
利き足 左足
ユース
1990-1996 ドイツの旗 SVアイントラハト・シュトラスベッセンバッハ
1996-1999 ドイツの旗 ビクトリア・アシャッフェンブルク
2000-2003 ドイツの旗 TSV1860ミュンヘン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003–2007 ドイツの旗 TSV1860ミュンヘン 91 (3)
2007–2017 ドイツの旗 VfLヴォルフスブルク 256 (13)
2017- アメリカ合衆国の旗 タンパベイ・ローディーズ 0 (0)
代表歴2
2005-2008 ドイツの旗 ドイツ B 1 (0)
2008-2010 ドイツの旗 ドイツ 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年9月21日現在。
2. 2014年9月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルセル・シェーファーMarcel Schäfer, 1984年6月7日 - )は、ドイツバイエルン州アシャッフェンブルク出身のサッカー選手メジャーリーグサッカータンパベイ・ローディーズ所属。元ドイツ代表。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

SVアイントラハト・シュトラスベッセンバッハでサッカーを始め、1996年7月にビクトリア・アシャッフェンブルクの下部組織へ移籍[1]1999年7月にTSV1860ミュンヘンの下部組織へ移籍し[1][2]2003年ブンデスリーガ1部所属のトップチームへ昇格した。

2007年7月VfLヴォルフスブルクへ移籍[1]。2010-11シーズン途中から、キャプテンだったエディン・ジェコマンチェスター・シティ移籍に伴いキャプテンに就任した。2013年10月31日、ヴォルフスブルクとの契約を2017年まで4年間延長した[3]

2017年3月1日タンパベイ・ローディーズに移籍した。

代表[編集]

2008年11月19日イングランド代表との親善試合でドイツ代表デビューをした[4]2010 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選では2試合に先発出場し、左サイドバックのバップアップ要員として名乗りを上げたが、2009-10シーズンのクラブでの不安定なパフォーマンスが目立ち、シェーファーより序列が下だったマルセル・ヤンセンデニス・アオゴホルガー・バトシュトゥバーの後塵に拝し、2010 FIFAワールドカップへの出場はならなかった。

人物[編集]

父のマルクス・シェーファードイツ語版も1980年代にブンデスリーガ2部に属していたビクトリア・アシャッフェンブルクでプレーした経験を持つ元サッカー選手である。

タイトル[編集]

クラブ
VfLヴォルフスブルク

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Marcel Schäfer”. kicker.de. 2014年12月10日閲覧。
  2. ^ Drei die Auszogen um Profi zu werden”. jungloewen.de. 2010年6月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月10日閲覧。
  3. ^ VfL Wolfsburg verlängert mit Schäfer bis 2017”. Transfermarkt (2013年10月31日). 2014年12月10日閲覧。
  4. ^ Spielstatistik Deutschland gegen England 1:2 (0:1) - Freundschaftsspiele 2008”. Fussballdaten. 2014年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]