マルコ・コン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルコ・コン
Марко Кон
Esc serbia.jpg
マルコ・コン(中央右)とミラン・ニコリッチ
基本情報
出生名 マルコ・コン(Марко Кон
生誕 (1972-04-20) 1972年4月20日(47歳)
ベオグラード
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアセルビア社会主義共和国ベオグラード(現・セルビアの旗 セルビア
職業 歌手ソングライターミュージシャン
担当楽器 クラリネットパイプサクソフォンギターベース・ギタードラムス

マルコ・コンセルビア語:Марко Кон / Marko Kon1972年4月20日)は、セルビアソングライター演奏家歌手ユーゴスラビア連邦セルビア社会主義共和国(現・セルビア共和国)のベオグラード出身。マルコ・コンは、ロシアモスクワで行われるユーロビジョン・ソング・コンテスト2009年大会に、ミラン・ニコリッチとともにセルビア代表として参加し、楽曲「Cipela」を歌った[1]

来歴[編集]

マルコ・コンはアレクサンダル・コバツ(Александар Кобац / Aleksandar Kobac)とともにセルビアのポピュラー・ミュージックの製作を担う人物として、800を超える楽曲を書き挙げ、また1000を超える楽曲の録音にバック・ボーカルとして参加している[1]

2006年ベオヴィジヤではフラミンゴシの優勝に関わり、2008年にはユーロビジョン・ソング・コンテスト2008モンテネグロ代表であったステファン・フィリポヴィッチStefan Filipović)の楽曲「Zauvijek volim te」の共同作曲者、共同編曲者であった[1]

マルコ・コンは2008年、楽曲「Cipela」でソロ歌手としてデビューし、この楽曲で翌年のベオヴィジヤに優勝して2009年のユーロビジョン大会のセルビア代表の地位を獲得した[1]

その他[編集]

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2004セルビア・モンテネグロ代表であるジェリコ・ヨクシモヴィッチとは誕生年月日が同じであり、共にベオグラードで生まれた。マルコ・コンが2000年のセルビア代表に決まった2009年のベオヴィジヤでは、ヨクシモヴィッチは審査員として大会に参加し、マルコ・コンに最高得点である12点を与えている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Marko Kon & Milaan - Cipela - Serbia 2009”. 2009年5月閲覧。