マルコム・フレイジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マルコム・フレイジャー(Malcolm Frager, 1935年1月15日 - 1991年6月20日)は、アメリカ合衆国出身のピアニスト[1][2]

セントルイスの生まれ。1948年にカール・フリードベルクの演奏を聴いてフリードベルクに弟子入りを志願し、1949年からニューヨークでフリードベルクに、彼が没するまで師事した。1959 年にはレーヴェントリット国際コンクールで優勝し、翌年のエリザベート王妃国際音楽コンクールでも優勝を飾った。

楽譜の発掘にも意欲的に取り組み、彼が見つけ出した楽譜の中には、ロベルト・シューマンピアノ協奏曲第一楽章の初稿としての「ピアノと管弦楽のための幻想曲」の自筆譜や、ピョートル・チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番の初稿などが含まれる。

マサチューセッツ州ピッツフィールドにて没。

出典[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]