マルクス・シュトックハウゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルクス・シュトックハウゼン
Markus stockhausen 2.JPG
Markus Stockhausen, TFF Rudolstadt, 2009
基本情報
生誕 (1957-05-02) 1957年5月2日(64歳)
出身地 ドイツ
ジャンル 現代音楽前衛ジャズ
職業 演奏家、作曲家
担当楽器 トランペット
活動期間 1990年 ~
レーベル ECM, Aktivraum, ACT Music, Okeh Records, Enja Records, Intuition Records
共同作業者 Karlheinz Stockhausen, Ralph Towner
公式サイト www.markusstockhausen.de

マルクス・シュトックハウゼン (Markus Stockhausen、1957年5月2日[1] - )は、ドイツトランペット奏者、作曲家である。父である作曲家、カールハインツ・シュトックハウゼンとのコラボレーションにより、ジャズと室内楽やオペラを交互に録音・演奏している。

略歴[編集]

作曲家、カールハインツ・シュトックハウゼンの息子として、ドイツのケルンに生まれる[1][2]。4歳のとき、父の演劇作品「オリギナーレ英語版」に「遊びの子供」として出演。6歳で初めてピアノを習い、12歳でトランペットを始めた。その後、ケルンの音楽学校に通う。

2008年11月には、イタリアの作曲家、ロレンツァ・フェレーロ英語版が作曲したトランペットと室内アンサンブルのための「フリーダム・バリエーション」の初演に参加する[3]

2021年にはマルクス・シュトックハウゼン・グループ(with Jeroen van Vliet p, Christian Thomé dr, Jörg Brinkmann cello)としてアルバム「Tales」を8月27日にリリースした[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b Markus Stockhausen Biography, Songs, & Albums”. AllMusic. 2021年10月13日閲覧。
  2. ^ Colin Larkin, ed (1992). The Guinness Encyclopedia of Popular Music (First ed.). Guinness Publishing. p. 2392. ISBN 0-85112-939-0 
  3. ^ "Evento: Sonata Islands—Jazz & Notation: 25.11.2008 Archived 2011-07-25 at the Wayback Machine.", Teatro del Verme, Provincia de Milano website (Accessed 28 January 2011).
  4. ^ „Tales” von der Markus Stockhausen Group”. Swr.de (2021年9月17日). 2021年9月24日閲覧。

参考文献[編集]

  • Sanz, Pablo (2006). "Markus Stockhausen, una mirada fuera de plano". Scherzo: Revista de música 21, no. 210 (July–August): 136–37.
  • Tarr, Edward H. (2001). "Stockhausen, Markus". The New Grove Dictionary of Music and Musicians, second edition, edited by Stanley Sadie and John Tyrrell. London: Macmillan Publishers.

外部リンク[編集]