マルガタクワガタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルガタクワガタ
保全状況評価
VULNERABLE (IUCN Red List Ver. 2.3 (1994))
Status iucn2.3 VU.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: 甲虫目 Coleoptera
亜目 : カブトムシ亜目 Polyphaga
上科 : コガネムシ上科 Scarabaeoidea
: クワガタムシ科
Lucanidae
: マルガタクワガタ属 Colophon
: マルガタクワガタ C. westwoodi
学名
Colophon westwoodi
Barnard, 1931 (1932)

マルガタクワガタ(Colophon westwoodi)は、甲虫目クワガタムシ科マルガタクワガタ属に属するクワガタムシである。

形態[編集]

体長は21-26mm(♂)19-24mm(♀)、この属の基準種である。

オスの前脛節はプリモスマルガタクワガタに似たような基本型で、大アゴは太短く基部から内側に向けて湾曲し、内歯は不発達。オスの交尾器は左右非対称。

分布[編集]

南アフリカケープ州・テーブルマウンテン

参考文献[編集]

Systematics and conservation of Colophon Gray (Coleoptera: Lucanidae)

Colophon (Cape stag beetles) - Biodiversity Explorer