マリ共和国の国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マリ共和国の国旗
マリ共和国の旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上?
縦横比 縦2:横3
制定日 1961年3月1日
使用色
テンプレートを表示

マリ共和国国旗(マリきょうわこくのこっき Flag of Mali)は、フランスの国旗をモデルとして汎アフリカ色である緑、黄、赤を等間隔に描いた縦三色旗。マリ連邦で用いられていた国旗から中央の人形の紋章(カナガ,kanaga)を除いたデザインでもある。マリ連邦から分離し、マリが単独独立することとなり、それに伴い1961年3月1日に制定された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]