マリーナ・ワイスマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリーナ・ワイスマン
Malina Weissman
本名 Malina Opal Weissman
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国
職業 女優・モデル
活動期間 2011年‐
主な作品
レモニースニケットの世にも不幸なできごと
テンプレートを表示

マリーナ・オパール・ワイスマン(: Malina Opal Weissman, 2003年3月12日 - )は、アメリカの女優モデル。ニューヨークを活動の拠点にしている。Netflixのフィクションドラマシリーズ「レモニースニケットの世にも不幸なできごと」のヴァイオレット・ボードレール役、映画「ミュータント・タートルズ」の幼きエイプリル・オニール役、テレビドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」の幼きカーラ・ゾー=エル役で知られている。

キャリア[編集]

モデル[編集]

8歳で活動を開始し、カルバンクラインラルフローレンリーヴァイスベネトンDNKYH&Mなどを含む有名なブランドやデザイナーにモデルとして起用されてきた[1][2]

女優[編集]

メイベリン、マイリトルポニーなどのCMへの出演が、女優としてのキャリアのスタートとなった。

2014年に映画「ミュータント・タートルズ」で幼きエイプリル・オニールを演じ、スクリーンデビューを果たした[1][3]。翌2015年に、テレビドラマシリーズ「スーパーガール」でメリッサ・ベノイスト演じるカーラ・ゾー=エルの幼少期を演じた[1][3]。2016年にはケヴィン・スペイシー、ジェニファー・ガーナーらが出演した映画「メン・イン・キャット」で物語のカギを握る人物であるレベッカ・ブランドを演じた[1]

2017年からは、Netflixのオリジナルドラマシリーズ「レモニースニケットの世にも不幸なできごと」においてメインキャラクターの一人であるヴァイオレット・ボードレールを演じている。[4]

フィルモグラフィー[編集]

映画
公開年 邦題

原題

役名 備考
2014 ミュータント・タートルズ

Teenage Mutant Ninja Turtles

エイプリル・オニール(幼少期)
2016 Thirsty Girl in Pink
2016 メン・イン・キャット

Nine Lives

レベッカ・ブランド
テレビドラマ
公開年 邦題

原題

役名 備考
2015–2016 Difficult People Renee Epstein 二話出演
2015–2017 スーパーガール

Supergirl

カーラ・ゾー=エル(幼少期) 七話出演
2017– レモニースニケットの世にも不幸なできごと

A Series of Unfortunate Events

ヴァイオレット・ボードレール メインキャラクター

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Kroll, Justin (2015年3月25日). “Malina Weissman to Co-Star with Kevin Spacey in ‘Nine Lives’ (EXCLUSIVE)” (英語). Variety. 2018年12月20日閲覧。
  2. ^ Ones to Watch-Malina Weissman” (英語). La Petite (2015年1月12日). 2018年12月20日閲覧。
  3. ^ a b Kroll, Justin (2015年3月25日). “Malina Weissman to Co-Star with Kevin Spacey in ‘Nine Lives’ (EXCLUSIVE)” (英語). Variety. 2018年12月20日閲覧。
  4. ^ Andreeva, Nellie (2016年1月26日). “Netflix’s ‘A Series Of Unfortunate Events’ Finds Its Violet & Klaus” (英語). Deadline. 2018年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]