マリンド・フェルケルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マリンド・フェルケルク
基本情報
ラテン文字 Marhinde Verkerk
オランダの旗 オランダ
出生地 南ホラント州ロッテルダム
生年月日 (1985-11-21) 1985年11月21日(32歳)
選手情報
階級 女子78kg級
段位 5段
 
獲得メダル
女子 柔道
世界柔道選手権
2009 ロッテルダム 78kg級
2013 リオデジャネイロ 78kg級
2015 アスタナ 78kg級
テンプレートを表示

マリンド・フェルケルク (ラテン語: Marhinde Verkerk1985年11月21日 - )は、オランダロッテルダム出身の女子柔道家[1]

来歴[編集]

柔道は8歳の時に始めた[2]。2009年に地元オランダのロッテルダムで開催された世界選手権では、決勝でウクライナのマリーナ・プリスチェパを破って優勝した[3]。2011年の世界選手権は5位、2012年のロンドンオリンピックでも5位だった。2013年の世界選手権では2位になった。2015年にはヨーロッパ競技大会で優勝すると、世界選手権では3位になった[4]。2016年のリオデジャネイロオリンピックでは初戦で敗れた[1]

憧れの選手は古賀稔彦モハメド・アリ[2]

IJF世界ランキングは1536ポイント獲得で9位(18/2/5現在)[5]

主な戦績[編集]

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]