マリンディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マリンディMalindi)はケニア南東部の旧海岸州キリフィ (カウンティ)の都市。 かつては多くのムスリム商人が来訪し、貿易を通じて栄えた。 2009年の人口は8万4150人。

マリンディの位置

人口[編集]

地勢・産業[編集]

インド洋に面した小さな港市で、国内における流通の拠点の一つである。 現在は観光客を多く集める。近隣の都市としては、約100キロ南西にモンバサが位置している。

歴史[編集]

ムスリム商人によるインド洋貿易が盛んになると、モンバサ、キルワなどと並ぶアフリカ東岸の港市の一つとして栄えた。

ムスリム商人の活動が衰えたこと、ポルトガル商人がアフリカ東岸の活動拠点をモンバサにおいたこと、内乱などによってマリンディの繁栄は失われた。

脚注[編集]

  1. ^ 「マリンディ【Malindi】」/世界大百科事典 第2版
  2. ^ 「マリンディ」ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 南緯3度13分25秒 東経40度7分48秒 / 南緯3.22361度 東経40.13000度 / -3.22361; 40.13000