マリオ・エリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリオ・エリー
Mario Elie
Mario Elie.jpg
引退
ポジション
(現役時)
スモールフォワード
背番号(現役時) 8,20,17
身長(現役時) 201cm  (6 ft 7 in)
体重(現役時) 95kg (209 lb)
基本情報
本名 Mario Antonio Elie
愛称 Super Mario
ラテン文字 Mario Elie
誕生日 1963年11月26日(51歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州の旗ニューヨーク州ニューヨーク
出身 アメリカン・インターナショナル大学
(マサチューセッツ州の旗マサチューセッツ州)
ドラフト 1985年 7巡目 160位
選手経歴
1990
1991-1992
1992-1993
1993-1998
1999-2000
2000-2001
フィラデルフィア・76ers
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ヒューストン・ロケッツ
サンアントニオ・スパーズ
フェニックス・サンズ
指導者経歴
2003-2004
2004-2006
2007-2009
2009-2011
2011-2013
サンアントニオ・スパーズ(AC)
ゴールデンステート・ウォリアーズ(〃)
ダラス・マーベリックス(〃)
サクラメント・キングス(〃)
ニュージャージー・ネッツ(〃)
受賞歴

マリオ・エリー(Mario Antonio Elie、1963年11月26日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。NBAヒューストン・ロケッツなどで活躍した。ニューヨーク州ニューヨーク出身。身長201cm、体重95kg。

選手時代[編集]

1989年にプロのキャリアをヨーロッパで開始し、89年代は、南米、ヨーロッパ、CBAでプレーし、1990年にフィラデルフィア・セブンティシクサーズでNBAプレーヤーとなった。その後5チームでプレーし、ヒューストン・ロケッツで2度、サンアントニオ・スパーズで1度優勝し、計3つのNBAチャンピオンリングを獲得している。通算得点:6,265 (8.6 ppg)、リバウンド:2,017 (2.8 rpg)、アシスト:1,875 (2.6 apg)[1]

コーチ時代[編集]

2003年から1シーズングレッグ・ポポビッチの下でサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチを務めた後、ゴールデンステート・ウォリアーズダラス・マーベリックスサクラメント・キングスでそれぞれアシスタントコーチを務めた、かつてのチームメートで共に優勝を経験したエイブリー・ジョンソンの招きで2011年から2013年までニュージャージー・ネッツでアシスタントコーチを務めた[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1985 NBA Draft”. basketball-reference.com. 2015年3月1日閲覧。
  2. ^ Nets add Carlesimo, Elie to Avery Johnson's coaching staff”. NBA.com (2010年12月8日). 2015年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]