マリア島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリア島の位置

マリア島英語Maria Island, アボリジニ語Toarra-Marra-Monah) は、タスマニアオーストラリア)東沖 4 キロメートル(最も近い Point Lesueur の地点)に位置する。全域は国立公園に指定されている[1]

1642年オランダ探検家アベル・タスマンオランダ東インド会社バタヴィア総督アントニオ・ヴァン・ディーメンの妻 Maria van Diemen (nee van Aelst) の名に因んでマリア島と命名。

アボリジニによる元々の名前は Toarra-Marra-Monah である。

この島は、イギリスによる植民地統治時代に、流刑地として活用されていた[1]。島には、ウォンバットが100頭程度生息している[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 小宮理沙 (2019年3月19日). “本当は嫌がっているんです!”. NHKニュース. https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190319/k10011852951000.html 2019年3月20日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]