マリア・チオンカン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリア・チオンカン Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム マリア・チオンカン
国籍  ルーマニア
種目 中距離走
生年月日 (1977-06-19) 1977年6月19日
没年月日 (2007-01-12) 2007年1月12日(29歳没)
死没地 ブルガリアプレヴェン
身長 172cm
体重 51kg
自己ベスト 800m : 1分59秒44 (2004年)
1500m : 3分58秒39 (2004年)
 
獲得メダル
陸上競技
オリンピック
2004 アテネ 1500 m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

マリア・チオンカン(Maria Cioncan、1977年6月19日 - 2007年1月21日)は、ルーマニアの陸上競技選手。2004年アテネオリンピック女子1500 mで3分58秒39の自己ベストを出し、銅メダルを獲得。

2007年1月21日、ギリシャからの練習の帰途、ブルガリア国内で交通事故のため29歳で死去。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2003 世界陸上選手権 パリフランス 800 m 準決勝 2:00.72
2003 世界陸上選手権 パリフランス 1500 m 9位 4:02.80
2004 オリンピック アテネギリシャ 800 m 7位 1:59.62
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 1500 m 3:58.39

自己ベスト[編集]

  • 800 m - 1:59.44 (2004年)
  • 1500 m - 3:58.39 (2004年)
  • 3000 m - 8:57.71 (2002年)

外部リンク[編集]