マリアンヌ・エメシェール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリアンヌ・エメシェール(Maryanne Amacher、1943年2月25日 - 2009年10月22日)は、サウンド・インスタレーションで知られるアメリカ合衆国作曲家

ペンシルベニア大学ジョージ・ロックバーグカールハインツ・シュトックハウゼンに作曲を師事し、1964年に美術学士号(B.F.A.)を取得。その後、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校に進学し、音響学情報工学を専攻した。1967年、《シティ・リンクス:バッファロー》と題したバッファロー市内にバラバラに取り付けられた5本のマイクによる28時間の作品を作曲。同作品はラジオ放送局WBFOによって生放送された。エメシェールの作品は特定の場所を用いるものが非常に多く、作品中に現れる心理音響的錯覚は建築物の音響が作り出している。これまでにデヴィッド・バーマンスコット・フィッシャーマーク・トレイルアルヴィン・カランらとコラボレーションを果たした。

2005年、プロジェクト《TEO! A sonic sculpture》により、アルス・エレクトロニカ賞(ディジタル・ミュージックス部門)を受賞。現在は、ニューヨーク州アナンデール・オン・ハドソンの名門教養大学、バード・カレッジで教鞭を執っている。

マリアンヌ・エメシェール(2006年10月6日)

外部リンク[編集]