マボロシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マボロシ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップ
ファンク
ロック
ソウルミュージック
活動期間 2004年 - 2009年
2017年
レーベル キューンレコード
メンバー 坂間大介 (MC)
竹内朋康 (ギター)

マボロシは、RHYMESTERMummy-D[注 1]SUPER BUTTER DOGの元ギタリスト竹内朋康による、日本ヒップホップユニット

概要[編集]

竹内朋康のファンクギターと、坂間大介によるヒップホップアレンジを融合させたスタイルが特徴。他アーティストへの楽曲提供、楽曲参加、リミックス提供も積極的に行っている。

2004年10月6日、シングル「SLOW DOWN!」でデビュー。2007年6月27日、RHYMESTERが日本武道館公演後、活動休止状態になったことを受けて2年半ぶりにシングル「超ジェラス」をリリースし、積極的なライブ活動を行った。2008年、初のワンマンライブツアー『マボロシのラップ&ギター Vol.1』を1月10日の名古屋を皮切りに、大阪、広島、福岡、札幌、千秋楽の1月27日に東京でそれぞれ開催した。

2009年のアルバム『マボロシのシ』をリリース後に活動休止。8年後の2017年にRHYMESTERが主催する音楽イベント「人間交差点」で一夜限りの復活を果たした[1]

メンバー[編集]

RHYMESTERのMC(ステージネームはMummy-D)。マボロシでは本名の「坂間大介」名義で活動。
SUPER BUTTER DOGのギタリストで、Dezille Brothersでも活動。

バックバンド[編集]

ライブにはマボロシ・バンドと称したサポート・メンバーが加わる。

竹内朋康 & The Laidbacks
竹内朋康 & The Laidbacks
竹内朋康 & The Laidbacks
トリカブト

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 順位 備考 収録アルバム
1st 2004年10月6日 SLOW DOWN! 発売当時はレーベルゲートCDだったが、2005年に通常CDで再出荷された[2] ワルダクミ
2nd 2004年12月1日 THE ワルダクミ
3rd 2005年1月13日 ファンキーグラマラス Part2 featuring KREVA
4th 2005年2月25日 廻シ蹴リ featuring MURO, DABO [Analog]
5th 2007年6月27日 超ジェラス 76位 ラブシック
6th 2007年10月31日 饒舌エクスプレス feat. TARO SOUL, KEN THE 390 104位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 順位
1st 2004年12月8日 ワルダクミ
2nd 2007年11月14日 ラブシック 37位
3rd 2009年3月25日 マボロシのシ 25位

楽曲提供、リミックス・ワーク等[編集]

ライブ[編集]

  • 2004年
COUNTDOWN JAPAN
  • 2005年
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
RISING SUN ROCK FESTIVAL
  • 2007年
湘南音祭
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
SUNSET FESTIVAL
COUNTDOWN JAPAN
  • 2008年
マボロシのラップ&ギター Vol.1(名古屋Club Quattro、大阪BIG CAT、広島Cave-Be、福岡Drum Be-1、札幌Bessie Hall、東京Liquid Room)
Springroove
RISING SUN ROCK FESTIVAL
COUNTDOWN JAPAN

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

注釈[編集]

  1. ^ マボロシでは本名の坂間大介名義

外部リンク[編集]