マノン・フリール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マノン・フリール
Manon Flier
 No.12
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Manon Flier by Olaf Kosinsky cropped.jpg
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1984-02-08) 1984年2月8日(34歳)
ラテン文字 Manon Flier
身長 192cm
体重 73kg
選手情報
所属 中華人民共和国の旗 Fujian Xi Meng Bao
愛称 マノン
ポジション OP
利き手
スパイク 315cm
ブロック 301cm 
 
獲得メダル
Flag of the Netherlands.svg オランダ
ワールドグランプリ
2007 寧波
ヨーロッパ選手権
2009 ポーランド
テンプレートを表示

マノン・フリール(Manon Flier, 1984年2月8日 - )は、オランダの女子バレーボール選手。オーファーアイセル州ニーウルーセン出身。ポジションはオポジットオランダ代表。TV局が付けた異名は「魅惑のポニーテール」「バレーボール界のシャラポワ」である。

来歴[編集]

8歳に母親の手ほどきでバレーボールを始める。国内の大会ではいつも良い成績を修めていた[要出典]2001年にオランダ代表入りを果たす。2002年世界選手権、2003年ワールドグランプリに出場した。オポジットとして2005年ワールドグランプリ2006年世界選手権などでオランダ躍進の原動力として活躍した。

全身を躍動させて打つ強烈なジャンプサーブを持ち、[要出典]2007年ワールドグランプリの初優勝に貢献しMVPを獲得、2009年ワールドグランプリではベストスコアラーとベストサーバーを獲得した。同年の欧州選手権ではMVPを獲得した。

2011年7月、東レアローズと契約を締結し[1]、同年10月に入団した。2011-12プレミアリーグでは怪我により思うようなプレーが出来なかったが、[要出典]中盤戦では高い攻撃力で勝利に貢献し、同シーズンの優勝を果たした。2012年4月に退団。2012-13シーズンよりアゼルバイジャンリーグのアゼルレイル・バクーへ移籍し、欧州チャンピオンズリーグなどで活躍している。

2013年のワールドグランプリ2014年にイタリアで開催された世界選手権に出場した。2014-15シーズンより中国リーグの福建に移籍した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]