マノロ・プロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル
 キューバ
男子 柔道
オリンピック
2000 シドニー 60kg級
世界柔道選手権
1999 バーミンガム 60kg級

マノロ・プロ(Manolo Poulot 1974年6月28日- )はキューバグアンタナモ出身の柔道選手。階級は60kg級。身長165cm[1]

人物[編集]

1996年アトランタオリンピックでは初戦で敗れた。1999年の世界選手権では決勝で徳野和彦と対戦して、横落で効果を取られるなど優勢に試合を進められていたが、中盤に体落で逆転勝ちして優勝を果たした。2000年シドニーオリンピックでは準決勝で野村忠宏と対戦して、先に背負投で有効を取られるが、終盤に指導と大内刈で効果を取るものの有効ポイントには及ばず3位に終わった。2001年に無差別のみで開催された嘉納杯では60kg級の選手でありながら出場するものの、予選で188cm、138kgの下出善紀横四方固で一本負けした。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]