マドリード・カルロス3世大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マドリード・カルロス3世大学
校訓 "Homo homini sacra res"
学校種別 公立
設立年 1989年
学長 ダニエル・ペーニャ
大学職員数
1,987人[1]
理事会人数
681人[2]
学生数 18,676人 (2012/13)[3]
学部生数 15,090人 (2012/13) [1]
大学院生数 2,315人 (2012/13) [1]
博士課程在籍数
988人 (2012/13) [1]
位置 マドリード州ヘタフェレガネスコルメナレホ
キャンパス 都心部3キャンパス、農村部1キャンパス
スクールカラー      青・    
有名なチーム UC3M
ウェブサイト www.uc3m.es
EscudoLogoComunicacional uc3m.jpg

マドリード・カルロス3世大学(スペイン語: Universidad Carlos III de Madrid)は、スペイン公立大学マドリード・コンプルテンセ大学マドリード自治大学マドリード工科大学フアン・カルロス王大学アルカラ大学と並んで、マドリード州にある6つの公立大学のひとつである。

キャンパスはマドリード大都市圏のレガネスコルメナレホヘタフェに分散しており、マドリードのダウンタウンにはプエルタ・デ・トレード・キャンパスがある。名称はカルロス3世に由来する。

学部[編集]

カルロス3世大学は3つの学部からなる。

キャンパス[編集]

カルロス3世の胸像
コルメナレホ・キャンパス

カルロス3世大学の3キャンパスはマドリード州ヘタフェレガネスコルメナレホの3自治体に分散している。ヘタフェとレガネスはスペインの首都マドリードの南約10kmにあり、それぞれ17万人以上の人口を持つ。人口約7,000人のコルメナレホはマドリードの北西約35kmにある。すべてのキャンパスは自動車、バス、地下鉄、鉄道で容易にアクセスすることができ、キャンパスの建物は緑地に囲まれている。

ヘタフェ・キャンパス[編集]

ヘタフェ・キャンパスはヘタフェの北部に位置し、カルロス3世大学でもっとも大きな校地を持つ。ヘタフェ・キャンパスには社会科学・法学部、人文科学・情報科学・通信工学部があり、フェルナンド・ラサロ・カレテル言語学センターがある。ふたつの図書館、コンピュータ室、視聴覚室、レコード・スタジオ、法廷室、スポーツセンターなどがある。ヘタフェ・キャンパスには21の建物がある[4]

ギャラリー

レガネス・キャンパス[編集]

マドリードの南にあるレガネスにはレガネス・キャンパスがあり、工学部がある。図書館、コンピュータ室、研究室、プールを備えるスポーツセンターがある。アントニオ・ソレール講堂は1,000人を収容し、オペラやコンサートなどに使用できる。レガネス・キャンパスには8の建物がある[5]

ギャラリー

コルメナレホ・キャンパス[編集]

マドリードの北西にあるコルメナレホにはコルメナレホ・キャンパスがあり、社会科学・法学部、人文科学部、工学部の3学部がある。図書館、研究室、雑誌図書室などがある。コルメナレホ・キャンパスには、ミゲル・デ・ウナムーノ棟とメネンデス・ピダル棟のふたつの建物がある[6]

大学ランキング[編集]

スペインの公立・私立大学が提供する学士号の中で、経営管理は第一級、経済学は第一級、法学は第二級に位置づけられる[7]。それらの修士号(Master)と博士号(PhD)もまたスペインでトップに位置づけられている[8]。経済学科[9]は世界のトップ50に位置づけられ、計量経済学[10]では世界のトップ10に位置づけられている。

教育[編集]

カルロス3世大学は欧州連合(EU)のボローニャ・プロセスに完全に適合したカリキュラムを提供している。学術的研究の質、国際的指導や平均的勉強量の多さで知られている[11]。バイリンガル・ディグリーを提供しており[12]、経済学・経営学・保険学・財政学・コンピュータ工学・工業工学・情報工学は英語スペイン語の二言語で教えている。経済学と法学、経営学と法学ではジョイント・ディグリーを提供している。すべての学生は、英語、ドイツ語フランス語イタリア語などひとつの外国語を初歩的な滑らかさで話せることが必要とされる。

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d University Figures - 2013 Archived 2014年7月14日, at the Wayback Machine. カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  2. ^ University Figures - 2013 Archived 2014年7月14日, at the Wayback Machine. カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  3. ^ University Figures - 2013 Archived 2014年7月14日, at the Wayback Machine. カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  4. ^ Getafe Campus カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  5. ^ Leganes Campus カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  6. ^ Colmenarejo Campus カルロス3世大学, 2014年7月11日閲覧
  7. ^ "El Mundo" 50 Carreras 2009”. エル・ムンド (2009年5月). 2015年2月1日閲覧。
  8. ^ "El Mundo" 250 Masters 2009”. エル・ムンド (2009年6月). 2015年2月1日閲覧。
  9. ^ Department of Economics, U. Carlos III de Madrid”. 2015年2月16日閲覧。
  10. ^ www.econphd.net”. Econphd.net. 2015年2月16日閲覧。
  11. ^ CYD Report 2008 Chapter 6”. Fundacion CYD. 2015年2月16日閲覧。
  12. ^ U. Carlos III Bilingual Degrees Catalog”. カルロス3世大学. 2015年2月16日閲覧。

外部リンク[編集]