マツダミュージアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Map symbol (Museum) w.svg マツダミュージアム
Mazda Museum
マツダミュージアム01.jpg
マツダミュージアムの位置(日本内)
マツダミュージアム
マツダミュージアムの位置
施設情報
専門分野 自動車
事業主体 マツダ
開館 1994年5月
所在地
広島県広島市
外部リンク マツダミュージアム
プロジェクト:GLAM

マツダミュージアム(英記:Mazda Museum)とは、自動車会社のマツダが運営する自動車に関する企業博物館である。

概要[編集]

1994年5月に開館。2005年2月に展示面積を拡張し全面リニューアルした。博物館はマツダ構内に設置され、宇品第一工場に隣接している。博物館のある所在地は広島市南区宇品になるが、入場に関しては、広島県安芸郡府中町の本社ショールームに集合後に、構内専用バスで入場する。

博物館の展示物は、1931年、マツダが『東洋工業』の社名で最初に製造したオート三輪、『マツダ号』から歴代の製造車種、コンセプトカーや1991年のル・マン24時間レースで優勝した787Bなど多くのマツダ車で、展示車は常時入れ替えられている。他に、歴代のロータリーエンジン及び組み立て前のパーツ、クレイモデルや自動車の出来る過程が分かる展示物もある。係員の案内で各種展示と実際に稼動している隣接工場の生産ラインを見学出来る。

ミュージアムの入り口には、ミュージアムショップがあり、マツダ車に関する商品だけではなく、広島東洋カープサンフレッチェ広島のグッズも購入することが出来る。

来場者はお土産がもらえる。

入場[編集]

入館は完全予約制。電話もしくはネットで予約する。基本的に土曜日・日曜日及び祝日は閉館しているが、年に数日開館日がある。本社ショールームから構内専用バスで移動する。

ギャラリー[編集]

車両[編集]

エンジン[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度22分37秒 東経132度30分11秒 / 北緯34.377058度 東経132.503011度 / 34.377058; 132.503011