マット・ヘルダース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Matt Helders
Arctic Monkeys @ Sir Stewart Bovell Park (7 1 12) (6693049021).jpg
Helders performing with Arctic Monkeys in 2012
生誕Matthew Helders
(1986-05-07) 1986年5月7日(34歳)
Sheffield, England
別名
  • Matthew J. Helders III
  • Agile Beast
職業
  • Drummer
  • vocalist
  • songwriter
配偶者
Breana McDow
(m. 2016; separated 2019)
子供1
音楽家経歴
ジャンル
担当楽器
  • Drums
  • vocals
  • percussion
  • keyboards
活動期間 2002–present
レーベル Domino
共同作業者

マット・ヘルダースMatt Helders, 1986年5月7日 - )は、イギリスミュージシャンアークティック・モンキーズドラマー

人物[編集]

ヘルダースのドラム・スタイルは、ジョン・ボーナムの影響を強く受けていると公言している。テクノ・クラブミュージックなども好み、DJとしても活動している。初期は垢抜けない服装をしていたが、現在は自身でファッションデザインのプロデュースをするまでになる。

2013年5月に婚約を発表。しかし、2019年の初めに、彼は離婚を申請した。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • Late Night Tales: Matt Helders (2008)

シングル[編集]

  • "Dreamer" (featuring Nesreen Shah) (2008)

プロデュース[編集]

  • Good Cop Bad Cop – Good Cop Bad Cop (2019)

サポート[編集]

  • Mongrel – "Barcode" (featuring Pariz 1, Tor Cesay, Mpho, Saul Williams and Matt Helders) (2008)
  • Mongrel – "The Menace" (featuring Lowkey and Matt Helders) (2008)
  • Toddla T – "Boom Dj From The Steel City" (2009)
  • Toddla T – "Better" (2009)
  • Iggy Pop – Post Pop Depression (2016)
  • The Last Shadow Puppets – Everything You've Come to Expect (2016)
  • Lady Gaga – "Diamond Heart" (2016)
  • Good Cop Bad Cop – Good Cop Bad Cop (2019)

リミックス[編集]

  • The Hives – "We Rule The World (T.H.E.H.I.V.E.S.)" (2008)
  • We Are Scientists – "Chick Lit" (2008)
  • Roots Manuva – "Again & Again" (2008)
  • Duran Duran – "Skin Divers" (2008)
  • Yo Majesty – "Club Action" (2009)
  • Wet Nuns – "Don't Wanna See Your Face" (2011)
  • Paul Weller – "That Dangerous Age" (2011)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]