マット・ギャメル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マット・ギャメル
Mat Gamel
DSC05460 Mat Gamel.jpg
ブルワーズ時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州デュバル郡ジャクソンビル
生年月日 (1985-07-26) 1985年7月26日(32歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 三塁手一塁手
プロ入り 2005年 MLBドラフト4巡目(全体115位)でミルウォーキー・ブルワーズから指名
初出場 2008年9月3日
最終出場 2012年5月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マシュー・ローレンス・ギャメルMathew "Mat" Lawrence Gamel, 1985年7月26日 - )は、 アメリカ合衆国フロリダ州デュバル郡ジャクソンビル出身の元プロ野球選手三塁手一塁手)。右投左打。

同じくプロ野球選手のベン・ギャメルを弟に持つ。

経歴[編集]

2005年MLBドラフト4巡目(全体115位)でミルウォーキー・ブルワーズから指名され、6月7日に契約。

2008年9月1日にメジャーに昇格し、3日のニューヨーク・メッツ戦でメジャーデビュー。代打として出場し、無安打に終わった。

2009年5月18日には、セントルイス・カージナルス戦でカイル・ローシュからメジャー初本塁打を放ったが、その試合でエラーも記録した。

2012年5月22日、前十字靱帯損傷のため手術を行い、残りのシーズンを全休した。

2013年も前年の手術の影響で全休となる。10月3日ウェイバー公示を経てシカゴ・カブスへ移籍した[1]が、12月2日FAとなった。12月13日アトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結んだ[2]が、2014年2月18日に放出された。

2015年3月6日ニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約を結ぶが、14日に解雇となり、31日に独立リーグアトランティックリーグサマセット・ペイトリオッツと契約。9月1日に解雇となる。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 24(2008年 - 2012年)

脚注[編集]

  1. ^ Cubs claim Mat Gamel off waivers ESPN Chicago
  2. ^ Mark Bowman (2013年12月13日). “Braves sign Gamel to Minor League contract”. MLB.com. 2014年2月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]