マッケナ・グレイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マッケナ・グレイス
Mckenna Grace
Mckenna Grace
2017年、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のプレミアにて
生年月日 (2006-06-25) 2006年6月25日(15歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州
職業 女優
活動期間 2012年 -
主な作品
gifted/ギフテッド
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
アナベル 死霊博物館
ゴーストバスターズ/アフターライフ
テンプレートを表示

マッケナ・グレイス(Mckenna Grace, 2006年6月25日 - )[1]は、アメリカ合衆国女優歌手マッケンナ・グレイスと表記されることもある[2]

キャリア[編集]

2013年、テレビドラマ『Joe, Joe & Jane』のパイロット版で子役として女優デビュー[3]。その後ディズニーXDのシリーズ『Crash & Bernstein』に出演し[4]、テレビドラマ『ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス』では2013年から2015年にかけてリカーリングのフェイス・ニューマンを演じた[5]

2017年、『gifted/ギフテッド』ではクリス・エヴァンスとともに主役を演じ[6]、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』では幼少期のトーニャ・ハーディングを演じた[7]

2021年にはHuluのドラマシリーズ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』にゲスト出演し、その演技が評価されプライムタイム・エミー賞最優秀ゲスト女優賞(ドラマシリーズ)にノミネートされた。同年11月、グレイスは『Haunted House』で歌手デビューを果たした。同曲はシングルとして発売されるだけではなく、主演作『ゴーストバスターズ/アフターライフ』のエンドクレジットシーンで使用された[8]

ヴィーガンであり、PETAの活動にも参加している[9]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

邦題
原題
役名 備考
2012 R Young Riley 短編映画
2013 世界の終り
Goodbye World
ハンナ・パーマー
Suburban Gothic Zelda
2015 Russell Madness Lena
Frankenstein Molly
The Pearl Whale Granddaughter 短編映画
2016 Mr. Church Izzy
アングリーバード
The Angry Birds Movie
エラ・バード 声の出演
インデペンデンス・デイ: リサージェンス
Independence Day: Resurgence
デイジー・ブラックウェル
2017 gifted/ギフテッド
Gifted
メアリー・アドラー
ラテン・ジゴロになる方法
How to Be a Latin Lover
アーデン
アミティヴィル:ジ・アウェイクニング
Amityville: The Awakening
ジュリエット・ウォーカー
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
I, Tonya
幼少期のトーニャ・ハーディング
2018 レディ・プレイヤー1
Ready Player One
小学生
2019 トゥループ・ゼロ〜夜空に恋したガールスカウト〜
Troop Zero
クリスマス・フリント
キャプテン・マーベル
Captain Marvel
13歳のキャロル・ダンヴァース
アナベル 死霊博物館
Annabelle Comes Home
ジュディ・ウォーレン
2021 スピリット 未知への冒険
Spirit Untamed
アビゲイル・ストーン 声の出演
ゴーストバスターズ/アフターライフ
Ghostbusters: Afterlife
フィービー
マリグナント 狂暴な悪夢
Malignant
子供時代のマディソン
2022 Crater ポストプロダクション

テレビ[編集]

邦題
原題
役名 備考
2012-2014 Crash & Bernstein ジャスミン・バーンスタイン 計15話出演
2013 The Goodwin Games Even Younger Chloe エピソード:"Hamletta"
Joe, Joe & Jane Sydney パイロット版
2013-2014 Instant Mom Sam 計2話出演
2013-2015 ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス
The Young and the Restless
フェイス・ニューマン 計50話出演
2014 ぼくはクラレンス!
Clarence
ティニア 声の出演
エピソード:"Patients"
CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
幼少期のアビー・フィッシャー 第15シーズン第12話「記憶の森」
Clementine Lucy テレビ映画
Love Is Relative Casey テレビ映画
怪奇ゾーン グラビティフォールズ
Gravity Falls
声の出演
エピソード:"Sock Opera"
2015 ティーン・スパイ K.C.
K.C. Undercover
クイン 第1シーズン第3話「任務か?友情か?」
ヴァンパイア・ダイアリーズ
The Vampire Diaries
幼少期のキャロライン・フォーブス 計2話出演
Genie in a Bikini Teresa テレビ映画
ブログ犬 スタン
Dog with a Blog
ジュールズ エピソード:"You're Not My Sister Anymore"
ピクルスとピーナッツ
Pickle and Peanut
シンディー、シュガービー 計2話声の出演
Babysitter's Black Book Cindy テレビ映画
CSI:サイバー
CSI: Cyber
Michelle Mundo 計3話出演
2015-2017 ワンス・アポン・ア・タイム
Once Upon a Time
幼少期のエマ・スワン 計4話出演
2016 Teachers Avery エピソード:"Drunk Kiss"
アバローのプリンセス エレナ
Elena of Avalor
ベラ 声の出演
エピソード:"All Heated Up"
やりすぎ配信! ビザードバーク
Bizaardvark
ディディ エピソード:"Pretty-Con"
2016-2017 ライオン・ガード
The Lion Guard
カンブニ 計2話声の出演
フラーハウス
Fuller House
ローズ 計6話出演
2016-2019 サバイバー: 宿命の大統領
Designated Survivor
ペニー・カークマン 計21話出演
2017 ミッキーマウスとロードレーサーズ
Mickey and the Roadster Racers
Bitsy Beagleberg 声の出演
エピソード:"Abra-ka-Goof!/Happy Birthday Helpers!"
2018-2021 ヤング・シェルドン
Young Sheldon
ペイジ・スワンソン 計6話出演
2021 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語
The Handmaid's Tale
エスター・キーズ 計3話出演

受賞[編集]

作品 カテゴリー 結果
2018 放送映画批評家協会賞 gifted/ギフテッド 若手俳優賞 ノミネート
2021 プライムタイム・エミー賞 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 ゲスト女優賞(ドラマシリーズ) 未決

脚注[編集]

  1. ^ Osmanski, Stephanie (2015年6月25日). “10 TV Shows You Had No Idea Mckenna Grace Was In”. M Magazine. http://www.m-magazine.com/posts/10-tv-shows-you-had-no-idea-mckenna-Grace-was-in-61662/photos/10-tv-shows-you-had-no-idea-mckenna-was-in-100791#photo-anchor 2015年9月15日閲覧。 
  2. ^ 映画『ギフテッド』オフィシャルサイト| 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント”. 2018年5月23日閲覧。
  3. ^ Goldberg, Lesley (2013年1月18日). “TV Pilots 2013: The Complete Guide to What Lives, Dies and Still Has a Pulse”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/tv-pilots-2013-complete-guide-413377 2015年9月15日閲覧。 
  4. ^ "HBD: 10 TV Shows You Had No Idea Mckenna Grace Was In," M Magazine, June 25, 2015.
  5. ^ Lewis, Errol (2014年12月4日). “Mckenna Grace Returning To ‘Y&R’ As Faith Newman”. SoapOperaNetwork.com. 2015年11月1日閲覧。
  6. ^ "'Gifted' Unites Chris Evans with a New Young Leading Lady," Associated Press, April 3, 2017.
  7. ^ “'Amityville' Haunts Daughter (Exclusive)”. (2014年4月3日). http://bloody-disgusting.com/news/3286780/amityville-haunts-daughter-exclusive 2015年9月15日閲覧。 
  8. ^ McKenna Grace Releases Debut Single 'Haunted House'”. ET (2021年11月28日). 2022年2月6日閲覧。
  9. ^ Mckenna Grace: A Gift to Animals”. PETA Kids. 2022年1月13日閲覧。

外部リンク[編集]