マダガスカル2

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

マダガスカル2
Madagascar: Escape 2 Africa
監督 エリック・ダーネル
トム・マクグラス
脚本 エリック・ダーネル
トム・マクグラス
イータン・コーエン
製作 ミレイユ・ソレア
マーク・スウィフト
出演者 ベン・スティラー
クリス・ロック
ジェイダ・ピンケット=スミス
デヴィッド・シュワイマー
音楽 ハンス・ジマー
ウィル・アイ・アム
編集 マーク・A・ヘスター
製作会社 ドリームワークス・アニメーション
パシフィック・データ・イメージズ
配給 パラマウント映画/ドリームワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年11月7日
日本の旗 2009年3月14日
上映時間 89分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $150,000,000[1]
興行収入 世界の旗$603,900,354[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗$180,010,950
日本の旗 10億2000万円[2]
前作 マダガスカル(マダガスカルシリーズ)
カンフー・パンダ(DWアニメ長編シリーズ全般)
次作 マダガスカル3(マダガスカルシリーズ)
モンスターVSエイリアン(DWアニメ長編シリーズ全般)
テンプレートを表示

マダガスカル2』(原題: Madagascar: Escape 2 Africa)は、2008年アニメーション映画である。ドリームワークス作品。ニューヨークの動物園から逃げ出した動物たちが繰り広げるコメディで、『マダガスカル』の続編。日米ともに前作に続き、アレックス、マーティ、グロリア、メルマンなど、同じ声優が勢ぞろいした[3][4]

日本版では、大橋のぞみがCM出演した[5]。また、本作からドリームワークスのアニメ映画の日本での配給元がアスミック・エースからパラマウント・ジャパンに変更された。

また、2012年に『マダガスカル3』が公開された。

ストーリー

動物園から抜け出したものの、マダガスカル島にたどり着いてしまった前作の続き。壊れた飛行機をなんとか修理して、故郷ニューヨークを目指したものの、飛行機の燃料切れで墜落。なんとそこはアフリカ大陸のサバンナのど真ん中だった。動物園育ちのライオンのアレックス(ハンターたちに捕まるまでの幼少時はアラケイで、アレックスはニューヨークで命名された名前)、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、そしてカバのグロリアの悪戦苦闘がまたしても始まった。

登場人物

主要人物

アレックス/アラケイ
本作の主人公。ライオン。幼い頃から戦いよりダンス好きな変わったライオンだった。幼い頃は「アラケイ」と呼ばれていたが、ハンターに捕まりそのままニューヨークに漂流して動物園に飼われてから「アレックス」と命名された。ニューヨークに帰る途中で両親と再会した。手の平に父譲りの模様がある。
マーティ
シマウマ。アレックスの親友。自分にそっくりな群れと出会ったことで、アレックスに間違われることもあった。
メルマン
キリン。神経質で病気持ち。アフリカで医者を務める。グロリアとは恋仲。
グロリア
カバ。メンバーの紅一点。メルマンとは恋仲だが、モトモトに出会ったことでメルマンの運命を変えることになってしまう。

マダガスカル

キング・ジュリアン
マダガスカル島の王様。陽気でダンスが大好き。アレックスたちと共にニューヨークへ向かう途中でアフリカに墜落する。そこで失恋し、病気で死ぬと勘違いしたメルマンを慰める。
 モーリス
ジュリアンの執事。知的で思慮深い。
モート
 ジュリアンの付き添い。ジュリアンに置き去りにされる。

ペンギンズ

隊長
ペンギンズのリーダー。性格は軍人そのもの。飛行機を操縦してニューヨークにたどり着くはずが、誤ってアフリカに墜落してしまう原因を作った張本人。本作で彼女(人形)ができる。飛行機を直す部品を集める為に大量のジープを人間達から強奪したが、この行為が後の騒動の原因となってしまう。
新人
ペンギンズの見習い。本作でもオトリ役を任される羽目になる。
コワルスキー
ペンギンズの頭脳担当。メンバーで一番背が高い。
リコ
ペンギンズのトラブルメーカー。口から物を出す。

アフリカ

ズーバ
 アレックス(アラケイ)の父で動物たちのボス。動物達からの信頼も厚く、ボスの座を下ろされた時は不服そうだった。ハンターに捕まった息子を助けるために片耳を撃たれる。当初はアレックスを息子だと気づいていなかったが、手の平の模様を見て息子だと気づく。
エスメラルダ
アレックスの母。大人になったアレックスを息子のアラケイだと気づいた。本名は劇中に出てこない。
マクンガ
本作の悪役。ボスの座を奪って群れを支配しようとしている。リーゼント風の立髪が特徴だが、性格も統一力も残念なので、動物達の信頼は皆無。
モトモト
ハンサムなカバ。グロリアと恋に落ちるが、グロリアの外見だけしか観ていないので、グロリアの心は離れていった。

声の出演

役名 原語版 日本語吹き替え
アレックス ベン・スティラー 玉木宏[6]
マーティ クリス・ロック 柳沢慎吾[7]
グロリア ジェイダ・ピンケット=スミス 高島礼子[8]
メルマン デヴィッド・シュワイマー 岡田義徳[9]
キング・ジュリアン サシャ・バロン・コーエン 小木博明[10]
モーリス セドリック・ジ・エンターテイナー 矢作兼[11]
モート アンディ・リクター 山口勝平
ズーバ バーニー・マック[注 1] 稲葉実
マクンガ アレック・ボールドウィン 山路和弘
モトモト ウィル・アイ・アム 山寺宏一
ペンギンズ隊長 トム・マクグラス 山崎弘也[12]
ペンギンズ新人 クリストファー・ナイツ 柴田英嗣
コワルスキー クリス・ミラー 手塚秀彰
メイソン コンラッド・ヴァーノン チョー
エスメラルダ パス・ベガ 堀越真己
フレディー ヴィニー・ジョーンズ 定岡小百合
密猟者1 ダニエル・オコナー 大友龍三郎
密猟者2 スティファン・カーリン 成田剣
赤ん坊アレックス エミリー・ノードウィンド 大江哉徹
赤ん坊マーティー アスジナ・ジメネス 吉田涼
赤ん坊メルマン ザカリー・ゴードン 田川楓眞
赤ん坊グロリア ウィロー・スミス 児玉萌々

評価

レビュー・アグリゲーターRotten Tomatoesでは157件のレビューで支持率は64%、平均点は5.90/10となった[13]Metacriticでは25件のレビューを基に加重平均値が61/100となった[14]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ バーニー・マックは、欧米での本作の公開前に急逝。それに伴いエンディング後に追悼シーンが加えられた。

出典

  1. ^ a b Madagascar: Escape 2 Africa”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年5月25日閲覧。
  2. ^ 2009年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  3. ^ マダガスカル2”. シネマトゥデイ. 2017年2月14日閲覧。
  4. ^ 玉木宏、柳沢慎吾ら吹替え版キャストが勢揃い!「マダガスカル2」初日”. 映画.com (2009年3月16日). 2017年2月14日閲覧。
  5. ^ 「ポニョ」大橋のぞみ、『マダガスカル2』テレビCMに出演!”. オリコン (2009年2月20日). 2017年2月14日閲覧。
  6. ^ 予告編では横尾博之
  7. ^ 予告編では真殿光昭
  8. ^ 予告編では本田貴子
  9. ^ 予告編では島田敏
  10. ^ 予告編では塩屋浩三
  11. ^ 予告編では落合弘治
  12. ^ 予告編では飛田展男
  13. ^ Madagascar: Escape 2 Africa”. Rotten Tomatoes. Fandango Media. 2022年9月13日閲覧。
  14. ^ Madagascar: Escape 2 Africa Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2022年9月13日閲覧。

外部リンク