マスティック・ガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マスティック・ガム

マスティック・ガム英語: mastic gumギリシア語: μαστίχα χίου)はギリシャキオス島原産のウルシ科の低木マスティックの樹液を原料とした天然の食用のガム。古代ギリシャ時代から樹液を乾燥させて噛むと檜に似た香りがあり、健康にもよいと伝えられてきた食品。現地では「キリストの涙」とも呼ばれている。

世界でキオス島でしか生産されないため、現在欧州の原産地名称保護制度(PDO)のもとで保護されている。現地での生産者団体は、キオス・マスティック生産者連盟(ギリシア語: Ένωση Μαστιχοπαραγωγών Χίου、Union of Khios Mastic Producers)。

外部リンク[編集]