マコードナガクビガメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マコードナガクビガメ
マコードナガクビガメ
マコードナガクビガメ Chelodina mccordi
保全状況評価[a 1][a 2]
CRITICALLY ENDANGERED
(IUCN Red List Ver.2.3 (1994))
Status iucn2.3 CR.svgワシントン条約附属書II
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
: カメ目 Testudines
亜目 : 曲頸亜目 Pleurodira
: ヘビクビガメ科 Chelidae
: ナガクビガメ属 Chelodina
: マコードナガクビガメ
C. mccordi
学名
Chelodina mccordi Rhodin, 1994
和名
マコードナガクビガメ
英名
Roti Island snake-necked turtle

マコードナガクビガメ学名Chelodina mccordi)は、ヘビクビガメ科ナガクビガメ属に分類されるカメ

分布[編集]

インドネシアロテ島[1][2][3][4]固有種

形態[編集]

最大甲長21.5センチメートル[3]背甲はやや幅広い卵形[2][3]。第5椎甲板は横幅よりも縦幅の方が大きい[4]。第1縁甲板は第2縁甲板よりも小型[1][2][3][4]。成体は背甲の甲板に皺が入る個体が多い[2][3]。背甲の色彩は黒や濃赤褐色[3]腹甲は大型。喉甲板と左右の喉甲板の間にある甲板(喉間甲板)の継ぎ目(シーム)は、肩甲板と喉間甲板のシームより長い[3]。腹甲のシームの周囲に沿って入る黒色斑が不明瞭[3]

属内では頸部がやや短い[1][2]。頭部や頸部、四肢背面の色彩は黒く、腹面の色彩は灰色[2]

孵化直後の幼体は腹甲、頭部や頸部腹面に、黄色や橙色の斑紋が入る[3]

  • C. m. mccordi ニシマコードナガクビガメ

胸甲板と腹甲板のシームが第5縁甲板と第6縁甲板のシームに直線状に繋がる[4]。後肢の開口部が第6縁甲板内縁にかからない[4]

  • C. m. roteensis ヒガシマコードナガクビガメ

胸甲板と腹甲板のシームが第5縁甲板に接する[4]。腹甲後部の開口部が第6縁甲板内縁にかかる[4]

分類[編集]

  • Chelodina mccordi mccordi Rhodin, 1994 ニシマッコードナガクビガメ
  • Chelodina mccordi roteensis Mccord, 2007 ヒガシマッコードナガクビガメ

生態[編集]

水田やその周辺の水場などに生息する[2][4]

食性は動物食で、飼育下では魚類甲殻類などを食べた例がある[2]

人間との関係[編集]

種小名mccordiはBill Mccordへの献名[3]

食用やペット用の乱獲などにより生息数は激減している(1970-1980年代は主に中華人民共和国への食用、1980年代以降は主に欧米や日本へのペット用[3][2]1997年にインドネシアでは輸出が規制されたが、以降も密輸されたと考えられている[3]2005年にワシントン条約附属書IIに掲載された[1][3]

ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されている。以前はニューギニアナガクビガメとして野生個体が大量に流通していた[3](亜種が分割されたのが2007年のためマコードナガクビガメとして2亜種とも流通していたと考えられ、亜種間雑種と思われる個体も見られる[4])。ヨーロッパや日本国内での飼育下繁殖個体が少数流通する[1][3][4]。飼育下では配合飼料にも餌付く[1][3]

画像[編集]

参考文献[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 海老沼剛 『爬虫・両生類ビジュアルガイド 水棲ガメ2 ユーラシア・オセアニア・アフリカのミズガメ』、誠文堂新光社2005年、82頁。
  2. ^ a b c d e f g h i 小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著 『動物世界遺産 レッド・データ・アニマルズ5 東南アジアの島々』、講談社2000年、203頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 柴田弘紀 「ナガクビガメ総覧」『エクストラ・クリーパー』No.1、誠文堂新光社、2006年、26-29頁。
  4. ^ a b c d e f g h i j 柴田弘紀 「新たに記載されたナガクビガメ2種と1亜種の紹介」『クリーパー』第40号、クリーパー社、2007年、4-9、28-29頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ CITES homepage
  2. ^ The IUCN Red List of Threatened Species
    • Asian Turtle Trade Working Group 2000. Chelodina mccordi. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.