マギー (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マギー
Maggie
監督 ヘンリー・ホブソン
脚本 ジョン・スコット三世
製作 コリン・ベイツ
ジョーイ・トゥファーロ
マシュー・ベア
ビル・ジョンソン
アラ・ケシシアン
トレヴァー・カウフマン
アーノルド・シュワルツェネッガー
ピエランジュ・ル・ポギャム
製作総指揮 エド・カテル三世
ジム・セイベル
クローディア・ブリュームフーバー
フローリアン・ダーゲル
ジョン・スコット三世
トッド・トロスクレア
ロニー・R・E・ハーバート
バリー・ブルッカー
スタン・ワートリーブ
出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー
アビゲイル・ブレスリン
ジョエリー・リチャードソン
音楽 デヴィッド・ウィンゴ
撮影 ルーカス・エトリン英語版
編集 ジェーン・リッツォ
製作会社 Grindstone Entertainment Group
Gold Star Films
Lotus Entertainment
Silver Reel
Matt Baer Films
Sly Predator
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート/ロードサイド・アトラクションズ
日本の旗 ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年4月22日
トライベッカ映画祭[1]
アメリカ合衆国の旗 2015年5月8日[2]
日本の旗 2016年2月6日
上映時間 95分[3]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $4,500,000[4]
興行収入 $187,112[5]
テンプレートを表示

マギー』(Maggie)は、2015年アメリカ合衆国で製作されたホラードラマ映画。監督はこれが長編デビュー作となるヘンリー・ホブソンが務めた。製作・主演はアーノルド・シュワルツェネッガー。共演はアビゲイル・ブレスリンジョエリー・リチャードソン

ストーリー[編集]

近未来。感染するとゾンビになってしまう謎のウイルスによって世界は崩壊の危機を迎えていた。アメリカ合衆国の田舎町に住むヴォーゲル一家もゾンビとウイルスの恐怖に怯えながら生活を送っていたが、ある日一家の16歳の娘マギーがウイルスに感染していると診断され隔離病棟へと収容されてしまう。だが、彼女の父親であるウェイドはこれを受け入れることが出来ず、隔離病棟へと乗り込み娘マギーを我が家へと連れ帰るのだった。しかし、当然そのような行為が許されるはずはなく、地元警察をはじめとした周囲の人物とウェイドはマギーを巡って対立。ついにウェイドは決断を迫られるのだった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

  1. ^ Tribeca Film Festival Schedule”. tribecafilm.com. 2016年9月8日閲覧。
  2. ^ Maggie”. ComingSoon.net. 2016年9月8日閲覧。
  3. ^ Maggie (15)”. British Board of Film Classification (2015年6月18日). 2016年9月8日閲覧。
  4. ^ Alberge, Dalya (2015年7月13日). “How Arnold Schwarzenegger came to star in low budget film Maggie. ガーディアン. http://www.theguardian.com/film/2015/jul/13/arnold-schwarzenegge-british-film-maggie-henry-hobson-arnie 2016年9月8日閲覧. "It had a budget of $1.4m (£900,000) the director said." 
  5. ^ Maggie” (英語). Box Office Mojo. 2016年9月8日閲覧。

外部リンク[編集]