マウロ・ラモス・デ・オリヴェイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マウロ・ラモス Football pictogram.svg
Mauro Ramos en 1962.jpg
名前
本名 マウロ・ラモス・デ・オリヴェイラ
Mauro Ramos de Oliveira
ラテン文字 Mauro Ramos
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1930-08-30) 1930年8月30日
出身地 ブラジルの旗 ミナスジェライス州ポソス・デ・カルダス
没年月日 (2002-09-18) 2002年9月18日(72歳没)
ブラジルの旗 ミナスジェライス州ポソス・デ・カルダス
身長 179cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
ブラジルの旗 AAカウデンセ
1947 ブラジルの旗 SEサンジョアネンセ
1948-1959 ブラジルの旗 サンパウロFC 343 (23)
1960-1967 ブラジルの旗 サントスFC 210 (11)
1967-1968 メキシコの旗 デポルティーボ・トルーカFC
代表歴
1948-1965 ブラジルの旗 ブラジル 28 (0)
監督歴
メキシコの旗 CDオロ
1971 ブラジルの旗 コリチーバFC
1971-1972 ブラジルの旗 サントスFC
1973-1974 メキシコの旗 クルブ・ハリスコ
1984 ブラジルの旗 コリチーバFC
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マウロ・ラモス・デ・オリヴェイラMauro Ramos de Oliveira1930年8月30日 - 2002年9月18日)は、ブラジルの元サッカー選手、サッカー指導者。

経歴[編集]

クラブでは、サンパウロFCサントスFCなどでプレーした。

代表では、28試合に出場し、3大会連続でFIFAワールドカップのメンバーに選出された。1954年大会と1958年大会では出場機会がなかったが、1962年大会ではキャプテンとして大会連覇に貢献した。

脚注[編集]