マウレ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マウレ州
VII Región del Maule
州旗州章
(旗)(紋章)
位置
行政府所在地タルカ
面積30,269.1km2
人口999,685人(2009年推計)
GDP
 - 1人当たり
CLP 2,066,072,000,000(2005年)
US$ 6,925
ISO 3166-2CL-ML
標準時UTC-4
ウェブサイトhttp://www.gobiernoregionaldelmaule.cl
行政区

マウレ州(Región del Maule)=VII州(第七州)は、南アメリカ大陸チリ共和国の中部にあるである。北からの縦列で7番目に当たる。面積は30,296km2。人口は908,097人(2002年)であり、その1/3は農村部に住んでいる。州都はタルカ。州名はアンデス山脈を源流に流域面積20,600 km2を誇り、インカ帝国南境に当たったマウレ川に由来する。

特徴[編集]

マウレ州は多くの著名人を輩出している。特に作家詩人大統領を含む政治家科学者博物学者、牧師ミュージシャン民俗学者、ジャーナリスト歴史学者などで知られる。長い距離を経て州を横切るマウレ川は、チリの文学に大きな影響を与える「最も優れた」川と捉えられている。多くの小説などで舞台として、または川そのものが主人公として描かれ、数々の作家や小説家たちはこの川が州の伝統文化を醸成したと考えている。

州内の小さな町や村には植民地時代の住居や修道院など多くの建築物が保存されている。その中でもタルカ県とリナレス県にあるパリッシュ教会は、その美しさや歴史的・建築学的価値の高いものとして知られる。

行政区分[編集]

州は4つのに区分される。

地区名 面積 km2 人口 首府
カウケネス県 3,027 57,088 カウケネス
クリコ県 7,281 244,053 クリコ
リナレス県 10,050 253,990 リナレス
タルカ県 9,961 352,966 タルカ

各地区はさらに直轄市に分けられ、マウレ州の場合は30の市がある。

カウケネス県
首府:カウケネス
1 カウケネス
2 チャンコ
3 ペリュウエ
クリコ県
首府:クリコ
4 クリコ
5 ウアラニェ
6 リカンテン
7 モリナ
8 ラウコ
9 ロメラル
10 サクラダ・ファミリア
11 テノ
12 ビチュケン/ヴィチュケン
リナレス県
首府:リナレス
13 コルブン
14 リナーレス
15 ロンガビ
16 パラル
17 レティロ
18 サン・ハビエル
19 ビジャ・アレグレ
20 ジェルバス・ブエナス
タルカ県
首府:タルカ
21 コンスティトゥシオン
22 クレプト
23 エンペドラド
24 マウレ
25 ペラルコ
26 ペンカウエ
27 リオ・クラロ
28 サン・クレメンテ
29 サンラファエル
30 タルカ

外部リンク[編集]

座標: 南緯35度26分 西経71度40分 / 南緯35.433度 西経71.667度 / -35.433; -71.667