マウラ・ジャット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マウラ・ジャット
Maula Jatt
監督 ユヌス・マリク
脚本 ナシル・アディブ
製作 サーワル・バッティ
出演者 スルターン・ラーヒー
ムスタファ・クレシ
シーマ
アーシア
ランギーラ
アディーブ
イリヤス・カシミリ
音楽 マスター・イナヤット・フセイン
撮影 マスド・バット
製作会社 バフ・フィルム
公開 パキスタンの旗 1979年2月11日
上映時間 110分
製作国  パキスタン
言語 パンジャーブ語
テンプレートを表示

マウラ・ジャット』 (Maula Jatt) は、1979年パキスタンパンジャーブ語アクションミュージカル映画である。

この映画は、パキスタン中央パンジャブの田舎風文化を代表するジャンルに属しています。 その成功はパキスタンで人気があるアクション映画の傾向を設定し、ロリウッドの主な英雄としてスルターン・ラーヒーを強固にしました。1975年代の「Wehshi Jatt」の非公式の続編である。Ahmed Nadeem Qasmiによって書かれたウルドゥー語の演劇Gandasaにインスパイアされています。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]