マイ・ペース (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイ・ペースから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

マイ・ペースは、日本のフォークソンググループ[1]

略歴[編集]

秋田県昭和町飯田川町組合立羽城中学校(現在の潟上市立羽城中学校)の同級生である[2]、森田貢、伊藤進、根次男の3人で結成[1][2]

同郷のシンガーソングライター山平和彦のバックバンドを経て、名古屋に活動拠点を移す。1974年にシングル『東京』でメジャーデビュー[1]。作詞・作曲はリードボーカルの森田貢。ロングセラーとなる。その後は東京に移り住む[3]

1978年、根次男が脱退。

1980年代前半まで森田、伊藤のふたりで活動を続ける。

1993年7月23日にかつて活動拠点としていた名古屋市内で15年ぶりに復活コンサートを開催[3]

2010年「やり残したことがある」とオリジナルメンバーで活動を再開[1]

2011年4月12日、『NHK歌謡コンサート』(NHK総合)、2013年12月26日、『名曲ベストヒット歌謡』(テレビ東京)、 2014年2月27日、『木曜8時のコンサート』に出演。いずれも代表曲「東京」を披露している。

2015年頃よりサポートメンバーにhiroko(キーボード、コーラス)が加わる。

2017年9月、『小室等の新音楽夜話』(東京MXテレビ)で森田貢のソロアルバムから「旅の途中」と「東京」を演奏。

2018年、11月25日『ザ・フォークソング~青春のうた~』(NHKBSプレミア)ム出演。

2019年、9月8日『あの頃青春グラフィティ Special Concert』(ニッショーホール/日本消防会館)に出演。


代表曲「東京」(森田貢 作詞・作曲、JASRAC作品コード055-6109-4)は、BEGIN敏いとうとハッピー&ブルー丸山みゆきなど、多くのアーティストによってカバーされている。

メンバー[編集]

  • 森田 貢(1954年1月26日生、リード・ボーカル、ギター、ベース)
  • 伊藤 進(1953年8月15日生、フルート、ボーカル)
  • 根 次男(1953年5月27日生、リード・ギター、ボーカル)
  • サポートメンバー hiroko (コーラス、キーボード、ボーカル)

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 東京/桜道’74(1974年10月25日)ビクター SF-76 ※オリコンチャート28位
  • 望郷の街/自画像(1975年7月25日)ビクター SF-95 ※オリコンチャート87位
  • 夕日の町/雪待夜(1976年2月5日)ビクター SF114 ※編曲・ムーンライダーズ
  • ふるさとへ/乾杯(1976年12月)ビクター SF-6015
  • 東京/乾杯(198?年)ビクター SV-7213 ※根脱退後に森田貢・伊藤進の2人で発表

アルバム[編集]

  • 東京(1975年1月25日、ビクター SF-1048)
    CD化:2006年1月21日、ビクター VICL-61861
  • マイ・スペース MY SPACE(1976年2月5日、ビクター SF-10055)
  • ゴールデン☆ベスト(2009年9月16日、ビクター VICL-63448)
  • 森田貢 1/M さよならの数だけ2000年12月21日、オーマガトキ OMCA-5004) ※マイ・ペースのリードボーカルの森田貢が「東京」をセルフカバーしたアルバム

参加アルバム[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 毎日jp楽コレ!インタビュー2010年12月13日
  2. ^ a b 森田貢ブログ
  3. ^ a b 「窓」『日本経済新聞』1993年6月30日付名古屋朝刊、社会面。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]