マイ・ペース (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイ・ペースから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

マイ・ペースは、日本のフォークソンググループ[1]

略歴[編集]

秋田県昭和町飯田川町組合立羽城中学校(現在の潟上市立羽城中学校)の同級生である[2]、森田貢、伊藤進、根次男の3人で結成[1][2]

同郷のシンガーソングライター山平和彦のバックバンドを経て、名古屋に活動拠点を移す。1974年にシングル『東京』でメジャーデビュー[1]。作詞・作曲はリードボーカルの森田貢。ロングセラーとなる。その後は東京に移り住む[3]

1978年、根次男が脱退。

1980年代前半まで森田、伊藤のふたりで活動を続ける。

1993年7月23日、かつて活動拠点としていた名古屋市内で15年ぶりに復活コンサートを開催[3]

2010年「やり残したことがある」とオリジナルメンバーで活動を再開[1]

2011年4月12日、『NHK歌謡コンサート』(NHK総合)、2013年12月26日、『名曲ベストヒット歌謡』(テレビ東京)、 2014年2月27日、『木曜8時のコンサート』に出演。いずれも代表曲「東京」を披露している。

2015年頃よりサポートメンバーにhiroko(キーボード、コーラス)が加わる。

2017年9月、『小室等の新音楽夜話』(東京MXテレビ)で森田貢のソロアルバムから「旅の途中」と「東京」を演奏。

2018年11月25日、『ザ・フォークソング~青春のうた~』(NHKBSプレミアム)出演。

2019年9月8日、『あの頃青春グラフィティ Special Concert』(ニッショーホール/日本消防会館)に出演。


代表曲「東京」(森田貢 作詞・作曲、JASRAC作品コード055-6109-4)は、BEGIN敏いとうとハッピー&ブルー丸山みゆきなど、多くのアーティストによってカバーされている。

メンバー[編集]

  • 森田 貢(1954年1月26日生、リード・ボーカル、ギター、ベース)
  • 伊藤 進(1953年8月15日生、フルート、ボーカル)
  • 根 次男(1953年5月27日生、リード・ギター、ボーカル)
  • サポートメンバー hiroko (コーラス、キーボード、ボーカル)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
ビクターレコード
1974年10月25日 EP SF-76[注釈 1] A 東京 森田貢 マイ・ペース
B 桜道’74 山平和彦 森田貢
1975年7月25日 EP SF-95[注釈 2] A 望郷の街 橋本淳 森田貢 萩田光雄
B 自画像
1976年2月5日 EP SF-114 A 夕日の町 森田貢 ムーンライダーズ
B 雪待夜
1976年12月 EP SF-6015 A ふるさとへ 森田貢 マイ・ペース
B 乾杯
1982年5月21日 EP SV-7213[注釈 3] A 東京 森田貢 マイ・ペース
B 乾杯

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル
ビクターレコード
1975年1月25日 LP SF-1048 東京
1976年2月5日 LP SF-10055 マイ スペース/MY SPACE

セルフカバー・アルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル
オーマガトキ
2000年12月21日 CD OMCA-5004 1/M さよならの数だけ

※ 森田貢が「東京」をセルフカバーしたアルバム

ベスト・アルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル
ビクターレコード
2009年9月16日 CD VICL-63448 ゴールデン☆ベスト
  1. 東京
  2. 桜道'74
  3. 朝はもうすぐ
  4. 君が好き
  5. K町露路裏想い出通り
  6. 朝の郵便受
  7. 望郷の街
  8. 自画像
  9. 夕日の町
  10. 雪待夜
  11. 星間飛行
  12. 白い部屋
  13. スウィート・テレフォン
  14. 津波
  15. 急行列車
  16. ふるさとへ
  17. 乾杯

参加アルバム[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ オリコンチャート28位。
  2. ^ オリコンチャート87位。
  3. ^ 根脱退後に森田貢・伊藤進の2人で発表。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 毎日jp楽コレ!インタビュー2010年12月13日
  2. ^ a b 森田貢ブログ
  3. ^ a b 「窓」『日本経済新聞』1993年6月30日付名古屋朝刊、社会面。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]