マイルズ ジェミニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マイルズ ジェミニ
Miles Gemini

ジェミニ 1A

ジェミニ 1A

マイルズ M.65 ジェミニ (Miles M.65 Gemini) は、第二次世界大戦後にイギリスマイルズ・エアクラフトで製造された双発のレシプロ軽飛行機である。マイルズの名を冠した航空機としては最後の量産機種となった。

概要[編集]

イギリスの航空機技術者フレデリック・ジョージ・マイルズの名を冠したマイルズ・エアクラフトは、第二次世界大戦中にイギリス空軍向けの練習機"マスター"や"マジスター英語版"、マスターの派生型の標的曳航機"マーチネット"などの軍用機を生産していた。

"M.65 ジェミニ"は第二次世界大戦中にイギリス軍の連絡機/観測機として生産された"メッセンジャー英語版"をベースにエンジンを双発化した民間向けの4人乗りツーリング機として、1945年10月26日に初飛行した。ジェミニの機体は樹脂コーティングされたプライウッド(合板)で構成されており、機体部分はメッセンジャーと似ていたがエンジンは左右の主翼に移され、メッセンジャーの3枚の垂直尾翼は2枚に変更されていた。

ジェミニの最初の量産機は出力100hpのブラックバーン シーラス・マイナー英語版を2基搭載しており、最初の1年間に130機が生産された。これ以降の改良モデルではデ・ハビランド ジプシー・メジャーなど、異なるエンジンを搭載したものもあった。

1947年にマイルズ・エアクラフトが破産した時点で、8機のジェミニが注文を受けて製造中の状態になっていた。これらのジェミニは2機がマイルズの不動産を買い取ったハンドレページ・エアクラフトで、5機がウルヴァーハンプトンのウルヴァーハンプトン・アビエーション・グループで、そして1機がマイルズ・エアクラフトの名を受け継いだF.G.マイルズ・リミテッドで組み立てられて完成した。

ジェミニはイギリスの他、オーストラリアニュージーランド南アフリカ共和国といった英連邦諸国にも多く輸出され、1940年代から50年代前半頃のエアレースにも多く出場した。1949年のキングス・カップ・レース英語版では、出力145hpのジプシー・メジャーを搭載したジェミニ (機体記号:G-AKDC) が優勝を飾った[1]

また1948年6月には、南アフリカ共和国に売却された1機のジェミニ (機体記号:G-AKEP)が独立宣言を出した直後のイスラエルに持ち込まれ、創成期のイスラエル空軍の装備機の一つとなった[2]。しかし、保守・メンテナンスの点で問題があり、第一次中東戦争での実戦には投入されていないと見られる。

1951年にはF.G.マイルズ・リミテッドで組み立てられた2機のジェミニが出力155hpのブラックバーン シーラス・メジャー英語版を搭載した状態で完成し、この機種はマイルズによってマイルズ M.75 アリエス (Miles M.75 Aries) と新たに命名された。

2017年現在、7機のジェミニがイギリスで登録されており、また1機がスウェーデンで登録されている。

形式・派生型[編集]

M.75 アリエス
ジェミニ 1
出力100hpのブラックバーン シーラス・マイナー英語版を2基搭載し、固定式の主脚を持つ試作機。1機製造。
ジェミニ 1A
出力100hpのブラックバーン シーラス・マイナー英語版を2基搭載した量産型。135機生産。このうち1機はハンドレページで組み立てられた。
ジェミニ 2
出力130hpのライカミング O-290英語版を2基搭載、2機のみ製造。
ジェミニ 3
出力145hpのデ・ハビランド ジプシー・メジャー 1Cを2基搭載、3機のみ製造。このうち1機はハンドレページで、もう1機はF.G.マイルズ・リミテッドで組み立てられた。
ジェミニ 3A
出力145hpのデ・ハビランド ジプシー・メジャー 10 Mk 1を2基搭載、7機製造。このうち5機はウルヴァーハンプトン・アビエーションで組み立てられた。
ジェミニ 3B
出力145hpのデ・ハビランド ジプシー・メジャー 10 Mk 1-3を2基搭載。
ジェミニ 3C / ジェミニ 7
出力145hpのデ・ハビランド ジプシー・メジャー 10 Mk 2を2基搭載、2機のみ製造。
M.75 アリエス
出力155hpのブラックバーン シーラス・メジャー英語版を2基搭載、2機のみ製造。
ジェミニ 8
生産済みの初期モデルにM.75 アリエスと同じ出力155hpのブラックバーン シーラス・メジャー英語版を搭載した改修モデル。

運用国[編集]

以下、個人ユーザー以外の組織について記す。

要目[編集]

ジェミニ 1Aの諸元[5]

  • 乗員:4名
  • 全長:6.78 m (22 ft 3 in)
  • 全幅:11.03 m (36 ft 2 in)
  • 全高:2.29 m (7 ft 6 in)
  • 翼面積:17.8 m² (191 ft²)
  • 空虚重量:868 kg (1,910 lb)
  • 全備重量:1,364 kg (3,000 lb)
  • エンジン:2 × ブラックバーン シーラス・マイナー英語版, 各 76 kW (100 hp)
  • 最大速度:233 km/h (145 mph)
  • 巡航速度:217 km/h (135 mph)
  • 巡航高度:4,115 m (13,500 ft)
  • 航続距離:1,320 km (820 mi)

脚注・出典[編集]

  1. ^ "Elmdon Results in Detail" Flight 11 August 1949 p152
  2. ^ [1]
  3. ^ Nordeen 1991, p.195.
  4. ^ アーカイブされたコピー”. 2008年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月20日閲覧。
  5. ^ Jackson 1988, p.88.

参考文献[編集]

  • The Illustrated Encyclopedia of Aircraft (Part Work 1982-1985), 1985, Orbis Publishing
  • Jackson, A.J. British Civil Aircraft 1919-1972:Volume III.London:Putnam, 1988, 0-85177-818-6.
  • Nordeen, Lon. Fighters Over Israel. London:Guild Publishing, 1991.

関連項目[編集]